RSS

タイ高3の全国学力検査 英語、数学は平均20点台

2017年3月22日(水) 00時10分(タイ時間)
【タイ】タイ国立教育試験機関(NIETS)が2月18、19日に全国の高校3年生約38万人を対象に実施した学力検査「O―NET」で、平均点が100点満点中50点を超えたのは全5科目中「タイ語」だけだった。

 各科目の平均点は「タイ語」52・29点、「社会」35・89点、「英語」27・76点、「数学」24・88点、「科学」31・62点。

 調査では、バンコクと地方、都市部と農村で学力の差が顕著で、改善がみられないことも明らかになった。

 「O―NET」は小学6年生、中学3年生、高校3年生を対象に毎年実施されている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】経済協力開発機構(OECD)が72カ国・地域の15歳を対象に2015年に実施した「学習到達度調査(PISA)」で、タイは科学的応用力が54位(421点)、読解力が57位(409点)、数学的...

【アジア】経済協力開発機構(OECD)が72カ国・地域の15歳を対象に2015年に実施した「学習到達度調査(PISA)」で、シンガポールが全3部門で1位となった。平均得点は科学的応用力556点、読...

【アジア】国際教育到達度評価学会(IEA)が2015年に小学4年生と中学2年生を対象に実施した国際学力テスト「国際数学・理科教育動向調査(TIMSS2015)」で、タイの中学生は数学が平均431点...

特集