RSS

2月のタイ輸出額2・8%減、185億ドル

2017年3月22日(水) 22時54分(タイ時間)
【タイ】タイ商務省がまとめたタイの2月の輸出額は前年同月比2・8%減の184・7億ドル、輸入額は20・4%増の168・6億ドルだった。

 日本向けの輸出は22・6%減の17・1億ドルで、テレビなどが減少した。

 中国向けは31・1%増、22・8億ドルで、ゴム製品、天然ゴム、自動車、コンピュータなどが伸びた。

 その他の国・地域別の輸出額は米国向けが19・5億ドル(前年同月比5・7%増)、欧州連合(EU)15カ国17・6億ドル(同5・4%増)、東南アジア諸国連合(ASEAN)44・6億ドル(同8・8%減)、香港13・5億ドル(同10・7%増)――など。

 1、2月の累計は輸出が前年同期比2・5%増の355・7億ドル、輸入が12・4%増、331・3億ドル。
《newsclip》

注目ニュース

【アジア】日本政府観光局(JNTO)によると、2月に日本を訪れた外国人(推計値)は前年同月比7・6%増の203万5800人で、2月として過去最高となった。

【タイ】タイ商務省がまとめた2月の消費者物価指数(CPI、2015年=100)は100・79で、前年同月比1・44%、前月比0・04%上昇した。

【タイ】タイ中央銀行の月例経済報告によると、タイの1月の輸出は前年同月比8・5%増の170・7億ドル、輸入は11・3%増の151・7億ドルで、経常収支は50・1億ドルの黒字だった。

特集



新着PR情報