RSS

【グビナビ】 バンコク中華街のワインバー FoudeJoie @ FooJohn Building

2017年3月24日(金) 14時20分(タイ時間)
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 バンコクのジャルーンクルン通りソイ31というひっそりとした中華街の外れに昨年末、突然登場したこの店「FoudeJoie」。

 ショップハウスの1階がワインバー、2階がクッションだらけのくつろぎスペース、3階がカクテルバーで、基本的にはワインを飲みながらチーズをつまみ、小腹がすいたらクレープを食べるというスタイルだ。年季の入った建物と町並みをうまく使い、レトロで洒落た雰囲気を醸し出している。

 オープンしたてのころは、こんな辺ぴな場所に一体誰が来るのかと他人事ながら心配したが、センスの良さで早くも注目を集め、欧米人、タイ人で賑わっている。ワイン1本1000バーツ程度と値段は安め。数人で来て、酒と会話を楽しむのに向いた店だ。

 これまで人手不足で金曜と土曜だけ開店していたが、最近、水曜、木曜も店を開けるようになった。シーロムからならさほど遠くない。地下鉄フアラムポーン駅から徒歩10分ほど。

https://www.facebook.com/FooJohn-Building-1819939521628031/
《newsclip》

注目ニュース

【グビナビ】 タイのグルメ口コミサイトでバンコク5位 「Jae Oh Khao Tom Pet」newsclip

外国人にあまり知られていない名店はないかと、タイのグルメ口コミ情報サイト「ウォンナイ」でバンコクのタイ料理店1万3267店中5位(2017年2月調べ)という「ジェーオーカオトムペット(Jae Oh Khao Tom Pet)」を訪...

【グビナビ】 マングローブ林に囲まれた海上レストラン バンコク都心から40キロnewsclip

バンコクの南郊、サムットプラカン県にあるタイ軍の保養施設「バンプー・リクリエーションセンター」を訪れた。一般人にも開放されていて、海上レストランが人気だ。

【グビナビ】 旧市街の名店「クルア・アプソン」 タイ・グルメ情報口コミサイトでバンコク13位  newsclip

バンコク首都圏で6店舗を展開するタイ料理店「クルア・アプソン」。



新着PR情報