RSS

タイ当局、タクシン派テレビ局の放送1週間停止

2017年3月28日(火) 00時31分(タイ時間)
【タイ】放送通信事業を管理監督するタイ放送通信委員会は27日、タクシン元首相派の地上デジタルテレビ局、ボイスTVについて、番組の内容が著しく偏向しているとして、28日から7日間、放送を停止すると発表した。

 ボイスTV側はこの決定に反発し、裁判に訴える構え。また、ウェブサイトとフェイスブックを通じ、放送を続けるとしている。

 放送通信委は今回の決定について、ボイスTVに何度か偏向報道を指摘したにも関わらず、改善が見られなかったと主張。最近では、少数民族の活動家の男性がタイ軍兵士に射殺された事件や、タクシン派メンバーが所有する会社で大量の銃器が押収された事件などについて、タイ軍事政権を一方的に批判する番組を放送したと指摘した。また、放送停止は同委の判断によるものだとして、軍政の指示という見方を否定した。

 ボイスTVは軍政と対立するタクシン元首相の息子のパーントーンテー・チナワットさんがオーナー。放送通信委は今年2月にも、放送内容が「社会を分断する内容」だったとして、同局のニュース解説番組の放送を7日間中止させた。
《newsclip》

注目ニュース

「タクシン派が首相暗殺計画」 バンコク郊外で自動小銃、小型砲弾など押収newsclip

【タイ】タイ警察は19日、バンコク北郊のパトゥムタニ県など7県の9カ所を18日に捜索し、9人を逮捕、大量の銃器を押収したと発表した。軍事政権と対立するタクシン元首相支持派がプラユット首相らの暗殺な...

マネロン容疑の教祖どこに タイ当局、巨大寺院の捜索終了かnewsclip

【タイ】資金洗浄(マネーロンダリング)取締法違反容疑で逮捕状が出ている新興仏教団体タンマカーイの教祖、プラタマチャヨー僧(72)の行方を捜査しているタイ法務省特捜局(DSI)はバンコク北郊のタンマ...

【タイ】放送通信事業を管理監督するタイ放送通信委員会は7日の会合で、タクシン元首相派の地上デジタルテレビ局、ボイスTVのニュース解説番組「ザ・デイリー・ドーズ」に対し、1月23日の放送が「社会を分...

【タイ】タイ刑事裁判所は11日、テロ容疑に問われているタクシン元首相派団体、反独裁民主戦線(UDD)のジャトゥポン会長(元下院議員)について、保釈条件に違反したとして、保釈を取り消し、同氏を収監した。

【タイ】テーン・トゥアクスバン元下院議員(スラタニ県選出)ら4人が公有地の不法占拠などで訴えられた裁判で、タイ刑事裁判所は21日、テーン元議員と別の1人に禁錮3年、ほかの被告2人に禁錮5年の実刑判...

反タクシン派指導者のソンティ氏 証取法違反で禁錮20年、収監newsclip

【タイ】経営破たんした新聞大手マネジャー・メディア・グループ(MGR)の創業者ソンティ・リムトーンクン氏(68)とMGRの元取締役2人が証券取引法違反に問われた裁判で、タイ最高裁判所は6日、控訴裁...

タクシン派元副首相に実刑、通信衛星事業権めぐる権力乱用でnewsclip

【タイ】タクシン政権(2001―2006年)、タクシン派サマック政権(2007―2008年)で主要閣僚を務めたスラポン・スープウォンリー氏が権力乱用で訴えられた裁判で、タイ最高裁判所政治家刑事犯罪部...

特集



新着PR情報