RSS

タイのホテル大手デュシタニ、日本進出で合弁会社

2017年3月29日(水) 12時11分(タイ時間)
デュシタニ・バンコクの画像
デュシタニ・バンコク
写真、ニュースクリップ
【日本】タイのホテル大手デュシタニは日本でビジネスホテル「イーホテル」を展開するカラーズ・インターナショナル(東京都港区)と4月中に日本に合弁会社を設立し、日本で「デュシット」ブランドのホテルの開発運営に乗り出す。

 新会社は「デュシットカラーズ」で、カラーズが51%、デュシタニが49%出資する。

 デュシタニはタイ、中国などで「デュシタニ」、「デュシットD2」、「デュシット・プリンセス」などのブランドのホテル29軒を運営。2016年は売上高が前年比1%増、54・1億バーツ、最終利益が42・7%減の1・1億バーツだった。

 バンコク都心の旗艦ホテル「デュシタニ・バンコク」の営業を2018年に停止し、取り壊し後、跡地にホテル、住居、オフィス、ショッピングセンターなどからなる複合不動産を開発する計画だ。タイ流通大手セントラルグループとの合弁事業で、投資額367億バーツを見込む。2024年完工の予定。
《newsclip》

注目ニュース

老舗ホテル「デュシタニ・バンコク」 複合不動産に再開発newsclip

【タイ】タイのホテル大手デュシタニはバンコク都心のシーロム通りとラマ4世通りの交差点にある旗艦ホテル「デュシタニ・バンコク」を取り壊し、タイ流通大手セントラルグループの不動産会社セントラル・パタナ...

タイのデュシタニ、南京郊外のホテル受託運営newsclip

【中国】タイのホテル大手デュシタニは6日、中国・南京市郊外のホテルの受託運営契約をホテルを所有する建設会社と結んだと発表した。

デュシタニ、プーケットのホテル受託運営newsclip

【タイ】タイのホテル大手デュシタニはタイ南部プーケット島のスリンビーチに建設されるホテルを受託運営する。22日、ホテルを所有開発する不動産ディベロッパー、ラヤナ・ディベロップメントと契約に調印した。

カオヤイ国立公園近くにホテル タイのデュシタニnewsclip

【タイ】タイのホテル大手デュシタニは8月2日、バンコクの北東約160キロのナコンラチャシマ県のカオヤイ国立公園近くで、ホテル「デュシットD2・カオヤイ」を開業する。客室数79。

特集



新着PR情報