RSS

三谷産業、プリント基板製造で富士通ベトナム子会社に出資

2017年4月3日(月) 00時03分(タイ時間)
【ベトナム】三谷産業(金沢市)は3月30日、富士通が全額出資するベトナム子会社でプリント基板を製造するフジツウ・コンピュータ・プロダクツ・オブ・ベトナム(FCV、資本金4230万ドル)の株式50%を1500万ドルで取得すると発表した。

 三谷産業とFCVは2015年にベトナムに合弁会社オレオール・ユニットデバイシズ・マニュファクチャリング・サービス(ADMS)を設立し、車載用樹脂成形品を製造している。自動車業界で樹脂成形品に電子製品を組み合わせた複合ユニット製品の需要が伸びていることから、今回の出資で、複合ユニット製品への取り組みを加速する。
《newsclip》

注目ニュース

三谷産業、ベトナム工場増築 複合ユニット製品生産newsclip

【ベトナム】三谷産業(金沢市)は車載用樹脂成形品を製造するベトナム子会社オレオール・ユニットデバイシズ・マニュファクチャリング・サービス(ADMS)の工場を増築する。投資額3億6000万円で、20...



新着PR情報