RSS

高級不動産ブランド「リスト・サザビーズ」 シンガポールに東南アジア営業拠点

2017年4月3日(月) 00時03分(タイ時間)
【シンガポール】不動産会社のリストグループ(横浜市)は3月27日、高級不動産に特化した不動産仲介ブランド「リスト・サザビーズ・インターナショナル・リアルティ(LSIR)」の東南アジアの営業拠点をシンガポールに開設した。

 今後、不動産コンサルティングと仲介に精通した人材を30人ほど増員する予定。初年度の売上目標は5億2500万円。

 「サザビーズ・インターナショナル・リアルティ(SIR)」は国際的なオークション会社サザビーズの不動産部門。世界66カ国・地域の880を超えるオフィス、2万人を超えるエージェントで構成されるグローバルネットワークで、特に高額不動産の仲介、販売に強みがある。リストグループは2010年にSIRと提携した。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】不動産仲介のエイブル(東京都港区)は23日、ベトナム南部のホーチミン市に出店した。同社の海外店舗は15店目。

【日本】シンガポールの不動産大手キャピタランドは17日、東京圏にある稼働中のオフィス、商業施設計4物件を約510億円で取得すると発表した。今回の取得で、キャピタランドグループの日本での総資産は約2...

【東南アジア】総合不動産業を手がけるリストグループ(横浜市)は高級不動産に特化した不動産仲介ブランド「リスト・サザビーズ・インターナショナル・リアルティ(LSIR)」を東南アジアで本格展開する。

【タイ】阪急不動産(大阪市北区)は26日、タイに合弁会社を設立し、バンコクで分譲マンションの開発に乗り出すと発表した。

【マレーシア】ケネディクス(東京都中央区)は19日、マレーシアの上場不動産投資信託(REIT)、アマナラヤ・リアルエステート・インベストメント・トラストの投資口15%とその資産運用会社アマナラヤ―R...

特集



新着PR情報