RSS

日本政府、カンボジアの病院拡充に14・5億円無償供与

2017年4月3日(月) 23時04分(タイ時間)
【カンボジア】国際協力機構(JICA)はカンボジア北西部バッタンバン州のバッタンバン州病院の施設、機材の整備に14億5300万円の無償資金協力を行う。3月30日、カンボジア政府と贈与契約に調印した。

 建物を新設するほか、エックス線撮影装置、超音波診断装置、手術台などを整備し、入院患者数が約25%、手術件数が約14%増加する。地域の拠点となる高次医療機関である同病院の機能を強化し、近隣州を含めた地域の保健状況の改善を図る。
《newsclip》

注目ニュース

【カンボジア】日本政府は23日、国連世界食糧計画(WFP)を通じ、カンボジアに2億2000万円相当の食糧援助を行うと発表した。東日本大震災の被災地で生産された魚缶詰を供与する。

【カンボジア】日本政府はカンボジアの若手行政官らが日本に留学するために必要な学費として、3億3200万円を無償供与することを決め、8日、プノンペンで隈丸優次駐カンボジア大使とプラック・ソコン外相が...

タイ・カンボジア国境の地雷除去、日本政府が1200万バーツ支援newsclip

【タイ】日本政府はカンボジア国境のタイ東北部ウボンラチャタニ県ナムユーン郡の地雷・不発弾撤去計画に約1200万バーツを無償供与する。

【カンボジア】日本政府はカンボジアの地雷除去に8億9800万円の無償資金協力を行うことを決め、30日、プノンペンでハオ・ナムホン副首相兼外相と隈丸優次駐カンボジア大使が交換文書に署名した。

特集



新着PR情報