RSS

貨物船がチャオプラヤ川岸に突っ込む 住宅3棟損壊 バンコク郊外

2017年4月5日(水) 18時02分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、5日午前8時半ごろ、バンコク郊外のサムットプラカン県で、チャオプラヤ川を航行していたベトナム船籍の貨物船「スター62」が船首から川岸に突っ込み、住宅3棟が損壊した。住人は貨物船の衝突前に屋外に避難し、けが人はなかった。

 「スター62は」は全長79メートル、排水量3093トンで、バンコク港で貨物を下ろし、ベトナムに向かうところだった。警察は電気系統の故障で操船できなくなったとみて詳しい原因を調べている。
《newsclip》

注目ニュース

チャオプラヤ川岸の道路崩落、大仏が川にnewsclip

【タイ】9日午後7時ごろ、バンコク北郊ノンタブリ市の仏教寺院ワット・サイマーヌア前で、チャオプラヤ川沿いのコンクリート製道路と堤防が、長さ約60メートル、幅数メートルから十数メートルにわたって崩落...

【タイ】14日午前6時20分ごろ、バンコク郊外のサムットプラカン県で、チャオプラヤ川を航行中の貨物船「XETHA BHUM」(1万1000トン、シンガポール船籍)が川沿いのコンクリート製の歩道に衝...

全長25メートル、100年前の木造船か タイ東北部の川岸から出土newsclip

【タイ】24日、タイ東北部ロイエット県を流れるチー川の川岸に、長さ25メートル、幅5メートルの木造船が埋まっているのがみつかった。当局は100年ほど前の貨物運搬用の船とみて詳しく調査する方針。

【タイ】11日から14日にかけ、タイ北部ピジット県バンムンナーク郡で、ナーン川の川岸数カ所が侵食、崩落し、家屋7棟が川に落ちるなど損壊し、道路1本が寸断された。雨による増水が原因とみられている。

特集



新着PR情報