RSS

発電会社TPIポリンパワー、タイ証取上場

2017年4月7日(金) 15時58分(タイ時間)
【タイ】タイの大手セメント会社TPIポリン(TPIPL)傘下の発電会社TPIポリンパワーが5日、タイ証券取引所(SET)に上場した。

 銘柄コードは「TPIPP」。公開価格7バーツ、初日終値は6・7バーツだった。

 新規株式公開(IPO)で調達した175億バーツは借入金の返済、設備投資などに充てる。

 中部サラブリ県でTPIポリンのセメント工場の廃棄物と廃熱を利用した出力150メガワットの発電所を運営。廃棄物固形燃料と石炭を燃料とする発電所3カ所(合計の出力290メガワット)を建設中で、年内に稼働する予定。従業員740人。2016年の売上高44億3332万バーツ、最終利益18億2425万バーツ。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイの大手セメントメーカー、TPIポリン(TPIPL)が2004年に公募増資を行った際に株価の下落を避けるため虚偽の情報を流したとして、同社創業者のプラチャイ・リャオパイラット氏らが証券取...

特集



新着PR情報