RSS

ミャンマー初のごみ焼却発電プラント完成 JFEエンジニアリング

2017年4月11日(火) 00時40分(タイ時間)
竣工したプラントの画像
竣工したプラント
写真提供、JFEエンジニアリング
竣工式典の様子の画像
竣工式典の様子
写真提供、JFEエンジニアリング
【ミャンマー】JFEエンジニアリング(東京都千代田区)がヤンゴンで建設したミャンマー初のごみ焼却発電プラントが完成し、7日、現地で竣工式典が行われた。

 プラントは日量60トンの廃棄物を焼却処理し、出力700キロワット。エネルギー起源二酸化炭素排出量が年間約2400トン削減される。

 ヤンゴンでは1日約2500トン排出されるごみが処分場に直接埋め立てられている。急速な経済発展にともなう電力不足も課題。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】JFE商事(東京都千代田区)は14日、ベトナムの大手冷延・メッキ鋼板メーカー、トンドンア・コーポレーションの株式を取得したと発表した。出資比率など詳細は明らかにしていない。

JFEエンジと安藤・間、ラオスの橋架け替え受注newsclip

【ラオス】JFEエンジニアリング(東京都千代田区)は1日、安藤・間(東京都港区)との共同企業体がベトナムとミャンマーを結ぶ東西経済回廊の一部であるラオス国道9号線の橋梁改修工事を受注したと発表した...

【ミャンマー】JFEエンジニアリング(東京都千代田区)は7日、ミャンマー建設省との合弁会社で橋梁、港湾構造物、ガードレールといった鋼構造物を製造するJ&Mスチールソリューションズのヤンゴン市タケタ...

JFEエンジ、ミャンマーの鋼構造物工場拡張完了newsclip

【ミャンマー】JFEエンジニアリング(東京都千代田区)は23日、ミャンマー建設省との合弁会社J&Mスチールソリューションズがヤンゴン市タケタ地区の鋼構造物製作工場の拡張を完了し、8日にグランドオー...

特集



新着PR情報