RSS

WELLNESS PARK Residences アユタヤ県内サービスアパート

2017年4月16日(日) 18時49分(タイ時間)
武井 歴 氏 (下写真前列右から2人目)とスタッフ(2017年3月21日撮影)の画像
武井 歴 氏 (下写真前列右から2人目)とスタッフ(2017年3月21日撮影)
建物外観の画像
建物外観
大浴場の画像
大浴場
大浴場の画像
大浴場
スイミングプールの画像
スイミングプール
リビングルームの画像
リビングルーム
武井 歴 氏 Manager

料金はバンコクのおよそ半額 通勤にかかる時間は10分の1

 タイ中部アユタヤ県に建つ「ウェルネスパークレジデンス」は2015年にグランドオープンした、主に日本人のお客様を対象としたサービスアパートです。1日から年単位の長期まで、界隈の工業団地にお勤めの方々に多くご利用いただいております。日本人のニーズに応えるスペックの宿泊施設として、アユタヤで最新です。

 お客様のほとんどは日本人駐在員の方々で、アユタヤ県や北隣りのサラブリ県でお勤めされております。多くは1年、2年の年単位のご契約ですが、出張ベースの方々は1日から数週間という短期が大方を占め、日本人以外の外国人もいらっしゃいます。

 ご存知のとおりアユタヤはバンコクからの通勤圏内ですが、アユタヤ当地に滞在される日本人の方々も少なくありません。理由はいろいろありますが、企業としての経費削減や安全管理を考えれば、選択肢はおのずとアユタヤでしょう。

 まず、アユタヤの宿泊施設はバンコクのそれと比較し、広さや設備など同じスペックを求めてもざっと半額という安さです。アユタヤ滞在は部屋代だけで圧倒的な経費削減が可能となります。

 さらにバンコクからの通勤となれば、日本人駐在員1人に1台の車が割り当てられるとして、その分の車両とドライバーの確保が必要です。バンコクとアユタヤを往復するとなると150キロから200キロ、毎日その距離を走るとなると燃料費も相当な額となります。

 これがアユタヤであれば、日本人駐在員の居住地域は効率良く限定されますので、社用車は1人1台ではなく数人の相乗りが可能。車両やドライバーにかかる経費、そして相当な燃料費が節約できます。

 通勤にかかる時間もバンコクからのそれと圧倒的な差です。バンコクとアユタヤをつなぐ道路はタイ最大級の経済動脈で、常に混雑する区間が存在します。通勤も帰宅も1時間で済むことはまずありません。ラッシュ時は順調でも2時間、雨期の豪雨時 となれば3時間ペースです。これがアユタヤ県内の滞在であれば当然、数十分の移動時間で済みます。

 移動距離の短縮は時間節約のみならず、交通事故回避という安全確保にもつながります。長距離であればその分だけ事故が心配です。当館のお客様には、そのようなリスクヘッジを含めてご利用いただいております。

エンタメは週末のバンコクで十分

 「地方滞在はどうしてもプライベートが退屈」を心配される方が多くいらっしゃいます。しかし当館のお客様のお言葉は「仕事でタイに来ている。エンタメは週末のバンコクで十分。平日の夜は仕事の疲れを癒(い)やしたい」というのがほとんどです。

 当館で最も評判の高い設備が「大浴場」です。日本のホテルでも見かけない大きさで、時間交代制で女性のご利用も可能。お客様が当館宿泊を決定される際の第一の理由が「大浴場があること」といわれるほどの人気です。

 朝食が和定食なのも好評です。日替わりで30種類のメニューをご用意しております。入浴や食事など「タイを感じさせない快適さ」とのお声をいただきますが、短期滞在では逆に「宿泊でタイを感じることができない」といった物足りなさもあるかも知れません。

 夜はお勤め先からアユタヤ市街に直接行かれるお客様が多いようです。社用車のドライバーがその時点で終業した際は、専用シャトルバスで当館まで帰ってこられます。

 エンターテイメントはさすがにバンコクの比ではありませんが、当館から車で5分程度の「アユタヤゴルフクラブ」など、ゴルフは十分に楽しめる環境です。館内にもゴルフ練習場があり、運動としてはスイミングプールやジム、マッサージの利用も可能です。

 企業の経費削減や安全確保に貢献、プライベートでもゴルフという余暇をご提供するのがウェルネスパークレジデンスです。 

WELLNESS PARK Residences

 全530室、1ユニット=53平米1ベッドルーム。バンコクから国道1号線を北上して国道32号線へ、アユタヤ市に入る手前のSoi Baan Krod(ソーイ・バーン・クロッド)を左折。アユタヤ市街へは無料シャトルバスの巡回あり(18:00―23:30)。

住所:No. 45 Moo.2 Baan Krod, Bangpa-in, Phra Nakhon Si Ayutthaya 13160
電話:035-267-686 ファクス:035-267-685 日本人直通:098-289-4439(武井)
ウェブサイト:http://gaa.co.th/
《newsclip》

特集