RSS

【グビナビ】MSG不使用うたうタイ東部家庭料理の店「Sri Trat Restaurant & Bar」

2017年4月20日(木) 00時04分(タイ時間)
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 の画像
 
 今回訪れたのは、バンコクでは珍しいタイ東部料理の店「Sri Trat Restaurant & Bar」。数カ月前にオープンしたばかりだが、早くもタイ人の間で人気を集めているという。

 バンコクのソイ・スクムビット33通りの一軒家を改装した店舗で、入り口にはバー。中に入ると、天井が高く、照明は暗め。イタリア料理店のようなシックな内装だ。

 一緒に行ったタイ人によると、店の壁やメニューに描かれている女性が、その昔の東部のミスコンの優勝者で、店主の母親だか祖母だかに当たる人だという。この女性のレシピがこの店のレシピということらしい。ちなみに、この店も最近増えてきたMSG(うま味調味料)不使用をうたう店だ。

 早い時間だったが、テーブルはタイ人の家族連れ、女性のグループなどで半分以上埋まっていた。残るテーブルもほぼ全てに「予約」の印が。やはり人気のようだ。

 注文は同行者にお任せした。出てきたのは「Sweet and sour pork cha muang curry」(220バーツ)、「Sillago fish fried with cumin and garics」(250バーツ)、「Aromatic siam cardamom stir fried with chicken」(180バーツ)、「Fried minced pork and trat anchovy cake」(190バーツ)など。味は中国系に傾斜したものはややシンプル、東部料理は「野趣あふれる」といったところか。タイ東部に地理的に近いカンボジア料理を思い出した。

 料理は1皿100バーツ台が中心。しかし、ビールはハイネケンの小瓶170バーツと結構高い。

■フェイスブック
https://www.facebook.com/sritrat/
《newsclip》

注目ニュース

【グビナビ】 バンコク中華街のワインバー FoudeJoie @ FooJohn Buildingnewsclip

バンコクのジャルーンクルン通りソイ31というひっそりとした中華街の外れに昨年末、突然登場したこの店「FoudeJoie」。

【グビナビ】 タイのグルメ口コミサイトでバンコク5位 「Jae Oh Khao Tom Pet」newsclip

外国人にあまり知られていない名店はないかと、タイのグルメ口コミ情報サイト「ウォンナイ」でバンコクのタイ料理店1万3267店中5位(2017年2月調べ)という「ジェーオーカオトムペット(Jae Oh Khao Tom Pet)」を訪...

【グビナビ】 マングローブ林に囲まれた海上レストラン バンコク都心から40キロnewsclip

バンコクの南郊、サムットプラカン県にあるタイ軍の保養施設「バンプー・リクリエーションセンター」を訪れた。一般人にも開放されていて、海上レストランが人気だ。

【グビナビ】 旧市街の名店「クルア・アプソン」 タイ・グルメ情報口コミサイトでバンコク13位  newsclip

バンコク首都圏で6店舗を展開するタイ料理店「クルア・アプソン」。

特集



新着PR情報