RSS

太陽光発電を無料で設置、削減できた電気代から費用回収 サイトスタイル・システムズ、マレーシアで

2017年4月21日(金) 00時01分(タイ時間)
【マレーシア】サイトスタイル・システムズ(東京都新宿区)のマレーシア子会社アクアグリーンテックは24日から、日系工場に太陽光発電システムを無料で設置し、削減できた電気代から導入費用を回収する事業を開始する。

 顧客の過去の電気代から必要な発電量、設置面積を算出し、太陽光パネル、日本製の遮熱塗料などを設置する。OCBC銀行(シンガポール)が設置資金を提供し、顧客は毎月削減された電気代の90%をOCBC銀行に支払う。契約期間は20年間。マレーシア政府と投資開発庁の2種類のグリーンエネルギー導入に対する優遇税制から所得税減税(最高48%)を受けることも可能。顧客は導入コストをかけずに、電気代削減、優遇税制、空調機器クリーニング、二酸化炭素排出削減などが得られる。

 すでに3社が申し込み、早くて6月から発電を開始する。今年度の目標は100社。

 6月に日本、インドネシア、8月以降、タイ、フィリピン、ベトナムで同様のサービスを導入する予定。
《newsclip》

注目ニュース

イオン、タイの2店舗に太陽光発電設備newsclip

【タイ】イオンはタイの2店舗の屋上に太陽光発電設備を設置し、3月に稼働した。発電した電力はイオン直営売場で使用する。

タイのガソリンスタンド屋根に太陽光発電設備 ソーラーフロンティアnewsclip

【タイ】ソーラーフロンティア(東京都港区)は16日、シェルグループのタイ東部チャチュンサオ県のガソリンスタンドの屋根に合計21・76キロワットの太陽光発電設備を設置したと発表した。発電する電力はす...

ソーラーフロンティア、タイ企業工場に太陽光発電設備newsclip

【タイ】ソーラーフロンティア(東京都港区)は6日、バンコク近郊のバンプー工業団地にある台湾系タイEMS(電子機器受託製造会社)大手デルタ・エレクトロニクス(タイランド)の工場敷地に最大発電量510...

【タイ】タイ鋼片メーカーのチャオ・スチール・インダストリーズは17日、日本の福井県に建設した太陽光発電所「フクイ7」の商業運転を先月30日に開始したと発表した。出力は537・68キロワット。

4年前に完成も許認可の壁 タイ東北の太陽光発電所12カ所newsclip

【タイ】タイ東北部の太陽光発電事業者12社の代表が3日、東北部のノンカイ県、ブンカン県、サコンナコン県の完成済みの太陽光発電所12カ所が、エネルギー規制委員会の認可を得られず、運転、売電が行えてい...

パナソニック、ミャンマーの無電化村に太陽光独立電源パッケージnewsclip

【ミャンマー】パナソニックは23日、太陽光独立電源パッケージ「パワーサプライステーション」をミャンマー・マグウェイ管区のインマジャウン村に納入したと発表した。

【タイ】タイのエネルギー規制委員会は26日、太陽光発電プロジェクト67件、出力合計281・32メガワットを承認したと発表した。合計の投資予定額は180億バーツ。年内稼働の予定。

特集