RSS

【上海モーターショー2017】吉利の新ブランド「LYNK & CO」、新セダン発表…世界初のコネクト機能搭載

2017年4月24日(月) 23時28分(タイ時間)
LYNK & COの03セダンの画像
LYNK & COの03セダン
LYNK & COの03セダンの画像
LYNK & COの03セダン
LYNK & COの03セダンの画像
LYNK & COの03セダン
LYNK & COの03セダンの画像
LYNK & COの03セダン
LYNK & COの03セダンの画像
LYNK & COの03セダン
LYNK & COの03セダンの画像
LYNK & COの03セダン
LYNK & COの03セダンの画像
LYNK & COの03セダン
中国最大手の乗用車メーカー、吉利汽車グループは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2017において、新ブランド「LYNK & CO」のコンセプトカー、『03コンセプト』をワールドプレミアした。

LYNK & COは、世界で最も進んだコネクテッドカーを目指して誕生。また、新たなシェア形態を基本にしたビジネスモデルとなり、オープンデジタルプラットフォームをベースに自動車を生産するなどの特色がある。

03コンセプトは、小型の次世代4ドアセダンを提案したコンセプトカー。同ブランドが掲げる最新コネクティビティが導入されており、世界初のデジタル車載シェアボタンを標準装備する。

LYNK & COのアレイン・ビッサー上級副社長は、「車両のコネクティビティとシェアビリティの新次元へのコミットメントは、購入と所有への革新的なアプローチ。自由なコネクティビティとライフタイム保証が、LYNK & COのスタンダードとなることで、一層強化される」と自信を示している。
《森脇稔@レスポンス》


新着PR情報