RSS

サッカー・タイ代表、新監督にセルビア人のラエバツ氏

2017年4月26日(水) 15時24分(タイ時間)
【タイ】タイサッカー協会は26日、タイ代表チームの新監督にミロバン・ラエバツ氏が就任すると発表した。

 ラエバツ氏はセルビア出身の63歳。2008―2010年にガーナ代表の監督を務め、2010年のワールドカップ(W杯)で準々決勝まで導いた。

 タイ代表は2018年W杯ロシア大会アジア最終予選で1勝もできずに敗退。代表監督でタイ人のキヤティサック氏はこの結果を受け、今月3日、辞任した。
《newsclip》

注目ニュース

〈インタビュー〉タイから世界に羽ばたく日本の若者 小泉 翼 さんnewsclip

インター校サッカー部で活躍 目指すはヨーロッパのチーム

バンコクの区長、サッカー中に倒れ死亡 首相指示の定例運動newsclip

【タイ】25日午後2時ごろ、バンコク都プラナコン区の運動場で、サッカーの試合に出場していたプラムーン同区区長(57)がプレー中に倒れ、翌26日朝、搬送先の病院で死亡した。狭心症の発作を起こしたとみ...

【タイ】東南アジア諸国連合(ASEAN)のサッカーナショナルチームによる国際大会「AFFスズキ・カップ」の決勝戦が17日夜、バンコクのラチャマンカラスタジアムで行われ、タイが2対0でインドネシアに...

【タイ】14日夜、バンコク北郊パトゥムタニ県のSCGスタジアムで行われたサッカーのトヨタ・リーグ・カップ、SCGムアントン・ユナイテッド対ポートFCの試合後、両チームのサポーター数十人がスタジアム...

人気スポーツ バンコクは1位サッカー、3位ムエタイnewsclip

【アジア】博報堂が2015年5―8月に東・東南・南アジアの主要15都市の15―54歳の男女を対象に実施した調査で、「好きなスポーツ」(複数回答)の1位は「サッカー」(36・8%)だった。

教員年金基金から20億バーツ超詐取か タイのプロサッカーチーム社長逮捕newsclip

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイの教職員福祉振興委員会事務局が管理する教員年金基金から25億バーツが詐取された疑いが強まり、17日、実業家のタイ人男が詐欺、公文書偽造などの容疑で逮捕された。



新着PR情報