RSS

人身売買容疑で警官逮捕、県知事に児童買春疑惑 タイ北部メーホンソン県

2017年4月27日(木) 00時06分(タイ時間)
スープサク知事の画像
スープサク知事
写真提供、メーホンソン県庁
【タイ】ミャンマーと国境を接するタイ北部メーホンソン県で、未成年者に売春を強要していた疑いで警官が逮捕されるとともに、県知事が児童買春をしていた疑いが浮上した。

 警官の男と一般人の女2人が25日、人身売買などの容疑で逮捕された。警察は幹部を含むメーホンソン署の警官3人の逮捕状も取る方針で、警官が主体で人身売買、売春あっ旋を行っていた疑いが強まっている。

 警察はこれまでに、売春を強要されたとされる少女3人を保護した。少女らは顧客がすべて公務員で、メーホンソン県のスープサク知事がそのうちの1人だったと供述した。これに対し、スープサク知事は25日、記者会見を開き、自分は熱心な仏教信者で、「毎日1時間瞑想している」などと主張、児童買春を全面否定した。タイ内務省は26日、事実調査委員会を立ち上げ、スープサク知事による児童買春の有無を調査する方針を明らかにした。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、22日午後5時半ごろ、タイ東北部ナコンラチャシマ県のガソリンスタンド内の喫茶店で、弁護士のタイ人男性ポンパットさん(59)と教師のタイ人女性ジュターティップさん(...

バンコク・オンヌット通りのマンションで警官逮捕、覚醒剤28キロ押収newsclip

【タイ】タイ警察は21日、バンコク都内オンヌット通りのマンションの駐車場で、警官のタイ人男を逮捕し、男が持っていたスーツケースの中にあった覚醒剤の粉末28キロを押収した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、昨年12月4日に実施された警察官の採用試験で大がかりな不正が行われた疑いが浮上し、タイ警察が捜査に乗り出した。

【タイ】中部スパンブリ県で今月21日、拳銃を持った男が現金自動預払機(ATM)に現金を入れる作業中だった警備会社社員を脅し、現金約513万バーツを奪った事件で、警察は25日、東部チョンブリ県の警察...

【タイ】タイのテレビ報道によると、25日夜、タイ深南部ヤラー県の警察署敷地内の屋外で、警官の送迎会の最中に、警官の男がM16自動小銃を乱射し、男性警官2人(44、39)が死亡、警官とその家族ら16...

【タイ】タイのテレビ報道によると、23日午前2時ごろ、タイ南部サムイ島ボプット地区のパブ「キャンプビア」で発砲事件があり、警官、店員ら男性7人が死傷した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、4日午前10時半ごろ、南部ナコンシータマラート県の検察事務所の待合室で、県内の警察署に勤務するダムリ警察少尉がタイ人男性のサーティットさん(26)を射殺した。少尉...

バンコク郊外で覚醒剤60万錠押収、警官ら4人逮捕newsclip

【タイ】タイ警察庁麻薬取締局は18日、警察庁中央捜査局犯罪取締課に所属する44歳の男の警官、スチャート警察3等兵曹と20代の男女3人を麻薬取締法違反容疑で逮捕し、覚醒剤60万錠を押収したと発表した。

【タイ】今月18日、タイ北部ピッサヌローク県で、運転をめぐるトラブルから、警官の男3人が地元の大学生の男女5人が乗った乗用車に拳銃を発砲し、男子学生に殴るけるの暴行を加えていことが、23日、明らか...

【タイ】タイのテレビ報道によると、26日午前7時ごろ、東部チョンブリ県の民家で発砲事件があり、住人で看護助手の女性ユパーさん(28)とその母親(50)、ボランディア団体職員の男性ティワーさん(21...

特集



新着PR情報