RSS

食べ過ぎで肥満? バンコクの観光地でカニクイザル保護

2017年4月30日(日) 20時59分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、国立公園野生動植物局
【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は4月27日、バンコク都バンクンティエン区で、下腹部が巨大化した野生のカニクイザル1頭を麻酔銃で撃ち、保護した。

 このサルは近くの水上市場で観光客などから大量のエサを与えられ、肥満したとみられている。同局はサルの健康状態を調べ、治療を行う方針。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、14日未明、タイ東部ジャンタブリ県の仏教寺院の境内で、高さ数十メートルの大木が倒れ、この木の上で寝ていたとみられるサル52匹が死亡、4匹がけがをした。けがをしたサ...

【タイ】タイのテレビ報道によると、3日、タイ東部パタヤ沖のラン島で、ロシア人女性(20)が野生のサルに足をかまれ、けがをした。

特集



新着PR情報