RSS

タイ東北でベンガルヤマネコの子ども2頭保護 

2017年5月7日(日) 19時20分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は6日、タイ東北部ウドンタニ県で、民家の庭に入り込んだベンガルヤマネコの子ども2頭を保護したと発表した。成獣になるまで飼育し、その後、自然に返す方針。

 ベンガルヤマネコはアジア各地に生息する小型のヤマネコ。ワシントン条約で国際取引が規制されている。

 
《newsclip》

注目ニュース

タイで野生のインドシナトラ18頭撮影newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は28日、世界自然遺産に指定されているドンパヤーイェン・カオヤイ森林地帯に野生のインドシナトラが生息していることが確認されたと発表した。

無人カメラにクロヒョウの映像、タイ北部ミャンマー国境newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は20日、タイ北部ターク県のウムパン自然保護区に設置した無人のビデオカメラにクロヒョウが写っていたと発表した。

野生ゾウ100頭生息か タイ東北のプーキヤオ自然保護区newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は4月28日、東北部チャイヤプム県のプーキヤオ自然保護区で20―25日に野生ゾウの調査を行い、22頭を目撃したと発表した。

タイ東部の村に野生ゾウが居候newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局によると、タイ東部ラヨン県のカオチャマウ―カオウォン国立公園に隣接する村に、3月中旬から、野生のゾウ1頭が現れ、半ば住み着いた状態になっている。

特集



新着PR情報