RSS

架空の投資話で5・4億バーツ詐取 タイ名門大元准教授逮捕

2017年5月8日(月) 23時58分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、詐欺などの容疑で指名手配されていたタイの名門国立大学、チュラロンコン大学の元准教授で同大学貯蓄組合元理事長のサワット容疑者(79)が8日未明、バンコク都内の警察署に出頭し、逮捕された。

 チュラロンコン大学の教職員に、年利12%で資金を運用できるなどと架空の投資話を持ちかけ、78人から計5億4100万バーツを詐取した疑い。

 警察はこの事件でこれまでに、共犯とみられる女3人を逮捕した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、架空の日本行き格安ツアーで約2000人から現金を詐取した男装のタイ人女が12日、ミャンマー国境のタイ南部ラノン県で逮捕された。ミャンマーに高飛びするところだったと...

SNSで架空の投資話、400人以上被害 タイ人女2人逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は25日、架空の高配当の投資話を持ちかけ、400人以上から約2000万バーツをだまし取った疑いで、北部ナーン県出身のタイ人女2人(40、38)をバンコク北郊のパトゥムタニ市で逮捕し...

【タイ】遠藤製作所(新潟県燕市)は15日、同社の取締役がタイの連結子会社エンドウ・ステンレス・スティール(タイランド)(ESST)で、旅費、交通費、飲食代などの架空の経費請求を繰り返し、少なくとも...

【タイ】18日朝、バンコク都内の国立ラチャパット大学プラナコン校の会議室で、同大学の男性講師2人(56、54)が拳銃で胸などを撃たれ死亡した事件で、同僚の講師の男、ワンチャイ容疑者(60)が19日...

大学資金17億バーツ横領事件、タイ芸能界に波紋newsclip

【タイ】タイ国立キング・モンクット工科大学ラークラバン校(KMITL)の銀行口座から約17億バーツが横領された事件で、タイの芸能界に波紋が広がっている。



新着PR情報