RSS

IHI、ミャンマーのコンクリート製品工場完成 

2017年5月10日(水) 23時15分(タイ時間)
式典でのテープカットの画像
式典でのテープカット
写真提供、IHI
祝辞を述べるIHI満岡社長の画像
祝辞を述べるIHI満岡社長
写真提供、IHI
【ミャンマー】IHI(東京都江東区)が60%、ミャンマー建設省道路局が40%出資するミャンマーの合弁会社I&Hエンジニアリングがヤンゴン郊外に建設した工場が完成し、4月30日、現地で開所式が行われた。

 新工場はコンクリート橋桁、スパンパイル(PC杭)、建設資材などを製造する。総工費約10億円、年産能力5万―7万トン。従業員約150人を予定している。
《newsclip》

注目ニュース

IHI、ミャンマーでコンクリート製品製造newsclip

【ミャンマー】IHI(東京都江東区)はインフラ整備に使うプレストレストコンクリート(PC)製品を製造する合弁会社をミャンマーに設立し、2017年3月に生産を始める。

【ミャンマー】ジャパンパイル(東京都中央区)は24日、コンクリートパイルの製造、販売、施工を手がける合弁会社を2015年3月までにミャンマーに設立すると発表した。

コンクリートブロックのスマート、タイ2部上場newsclip

【タイ】コンクリートブロックメーカーのスマート・コンクリートが2日、タイ証券取引所(SET)2部市場(MAI)に上場した。

【ミャンマー】日本コンクリート工業は2015年2月をめどに、プレキャストコンクリート製品の製造販売会社をミャンマーに設立する。

特集



新着PR情報