RSS

バンコク王宮前広場近くで爆発 「事故」一転「爆弾」 

2017年5月17日(水) 15時49分(タイ時間)
爆発現場の画像
爆発現場
写真提供、バンコク都庁
爆発現場の画像
爆発現場
写真提供、バンコク都庁
爆発現場の画像
爆発現場
写真提供、バンコク都庁
【タイ】バンコク都内のタイ国立劇場前で15日夜、少規模な爆発があり、通行人の女性2人が軽いけがをした事件で、タイ当局は17日までに、小型の手製爆弾が爆発したという見方を固めた。

 現場は故プミポン前国王の火葬施設の建設が行われている王宮前広場近く。 

 この事件では15日夜、現場を視察したサーニット・バンコク首都警察長官が「爆弾ではなく、パイプが破裂した事故」と断言していた。しかしその後、爆発現場から数メートルの場所で、時限爆破装置の部品とみられるものがみつかり、小型爆弾が爆発したという見方が強まった。

 王宮前広場近くでは4月5日夜にも、路上のごみ箱に仕かけた手製爆弾が爆発し、バンコク都庁の清掃員2人が軽いけがをする事件があった。

 タイでは2014年5月に軍がクーデターで民主政権を倒し、軍事政権が発足した。治安当局は2度の爆発事件を軍政に反対する勢力による犯行とみて捜査を進めている。
《newsclip》

注目ニュース

タイ深南部の爆弾テロ、負傷者60人超 警官の機転で被害拡大阻止かnewsclip

【タイ】タイ当局によると、9日にタイ深南部パタニー市のショッピングセンター、ビッグCパタニー店で爆弾が爆発した事件の負傷者は61人に上り、このうち20人以上が10日も入院中だ。

【タイ】24日午前0時10分ごろ、バンコク都内のフワイクワーン警察署前に手製爆弾が投げ込まれ、少規模な爆発が起きた。けが人はなかった。

【タイ】タイのテレビ報道によると、5日夜、バンコク都内のラチャダムヌンクラン通りで、路上のごみ箱に仕掛けられた手製爆弾が爆発し、近くにいたバンコク都庁の清掃員2人が軽いけがをした。

【タイ】タイのテレビ報道によると、14日午後、タイ南部パンガー県タクワパー郡で、手製爆弾がみつかり、警察の爆発物処理班が出動し、回収、処理した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は11日朝、武装警官約50人を動員し、バンコク郊外サムットプラカン県のアパートを捜索し、携帯電話を違法に改造した容疑でタイ人男(39)を逮捕した。

タイ国鉄、深南部3県で運行再開 爆弾テロで運休newsclip

【タイ】タイ国鉄(SRT)は12日、3日の爆弾テロを受け運休していた深南部3県(パタニー、ヤラー、ナラティワート)での列車の運行を再開した。



新着PR情報