RSS

15歳以下のタイ人水死、春休み中127人

2017年5月17日(水) 21時28分(タイ時間)
【タイ】タイ保健省によると、学校の春休みである3月1日―5月14日に水死した15歳以下の児童は127人で、前年同期比で18%増加した。水死した児童の49%は5―9歳だった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】29日午後、タイ北部ターク県のムーイ川で、遊泳中の14歳の韓国人の少年2人ができ死した。

タイ人男性が旅客ボートから転落、でき死 バンコクのセンセープ運河newsclip

【タイ】10日午前6時10分ごろ、バンコク都内のセンセープ運河ナナチャート船着き場(ソイ・スクムビット15通り)で、旅客ボートから船着き場に飛び移ろうとしたタイ人男性(50)がバランスを崩して運河...

【タイ】バンコク北郊のパトゥムタニ県タンヤブリ郡で11日、自警団の検問を突破して逃げたラオス人の男性が沼に飛び込んで溺死する事故があった。

【タイ】22日午後、タイ東北部ウボンラチャタニ県の村の池で、4―6歳の男児4人ができ死した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、1日午前1時ごろ、タイ東部パタヤ市のホテル、エイドリアティックパレスホテルのプールで、宿泊客の中国人男性(20)ができ死した。男性は新婚旅行でパタヤを訪れていた。

【タイ】タイのテレビ報道によると、24日午後2時半ごろ、バンコク都内オンヌット・ソイ43通りのプラウェートブリロム運河沿いで遊んでいた小学5年生のタイ人女児2人(12、11)が同級生の男児(11)...

【タイ】タイのテレビ報道によると、3日夜、タイ南部ナコンシータマラート県で、タイ人男性(24)が橋から約10メートル下の運河に飛び込み、でき死した。

特集



新着PR情報