RSS

韓国の空港で入国拒否 タイ外務省「不法滞在者増加が原因」

2017年5月22日(月) 17時54分(タイ時間)
【韓国】タイ人旅行者が韓国の空港で入国を拒否されるケースが増えていることについて、タイ外務省の報道官は18日、韓国に不法滞在するタイ人の増加が原因で審査が厳しくなっていると指摘した。

 タイ外務省によると、韓国に不法滞在しているタイ人は3月時点で5万7000人以上。タイ人は韓国を訪れる際、ビザ(査証)なしで90日間の滞在が認められるが、この制度を悪用して現地で不法就労し、滞在期限が過ぎても帰国しないタイ人が増えた。

 タイ外務省は韓国への渡航を計画しているタイ人旅行者に対し、往復の航空券、充分な額の旅行資金、ホテルの予約などを提示できるよう準備することが重要と呼びかけた。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】在タイ日本大使館によると、タイ入国管理局は12月31日から、ビザ(査証)なし(ノービザ)でのタイへの陸路入国を1年間で2回に限定する。

【タイ】テレビ報道によると、タイ労働省の職員とタイ軍兵士が26日、中国の大手通信機器メーカー、中興通訊(ZTE)のタイ子会社ZTE(タイランド)のバンコク・サトン地区のオフィスを捜索し、外国人労働...

【タイ】タイ労働省雇用局のアラク局長は13日、昨年10月から今年8月にかけて、外国人の不法就労者2944人を摘発したと発表した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイの軍政当局は11日、バンコク都内スクムビット通り・ソイ12の商業ビル「スクムビットプラザ」に入居する韓国レストランの手入れを行った。

バンコク郊外で外国人不法就労者一斉取り締まり 38人逮捕newsclip

【タイ】タイ当局は1日未明、警官、兵士ら約200人を動員し、バンコク北郊ノンタブリ県のバンヤイ市場で外国人不法就労者の一斉取り締まりを行った。

特集



新着PR情報