RSS

4月のタイ新車販売15%増、6・3万台

2017年5月22日(月) 21時49分(タイ時間)
【タイ】タイ国内の4月の新車販売台数(トヨタ自動車調べ)は前年同月比15.1%増の6万3267台で、乗用車が23.2%増、2万5493台、商用車が10.1%増、3万7774台だった。

 1―4月の累計は前年同期比15.7%増、27万3757台。

▼新車販売台数表(出所:Toyota Motor Thailand)のダウンロードはこちら▼
http://newsclip.sp-newsclip.be/4-2017%20car%20sales%20for%20press.pdf
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめた4月のタイ国内の自動車生産台数は前年同月比12.9%減の12万473台で、過去64カ月で最も少なかった。内訳は乗用車が18.7%減、4万6847台、1トンピックアップト...

GM、インド市場から撤退---生産は継続 2017年内newsclip

米国の自動車最大手、GMは5月18日、インド市場における自動車販売から撤退すると発表した。

三菱自、中国エンジン合弁会社が生産累計500万基…19年で達成newsclip

三菱自動車は、中国におけるエンジン生産の合弁会社である瀋陽航天三菱汽車発動機製造が、5月19日にエンジンの生産累計500万基を達成したと発表した。

トヨタ/日産/ホンダ/マツダの中国販売、いずれもプラスと好調 4月newsclip

●トヨタ自動車の中国における新車販売…3か月連続プラス

キャデラック世界販売40%増、中国は98%増 4月newsclip

米国の自動車最大手、GMの高級車ブランド、キャデラックは5月8日、4月の世界新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は2万8163台。前年同月比は40.9%増と、11か月連続で前年実績を上回った。

スズキの2017年3月期決算会見で見えてきたインドでの次なる戦略newsclip

「ニューデリーの空は北京よりもひどい」---。スズキの鈴木修会長は5月12日に開催した2017年3月期の決算会見でこう話し、インドの自動車市場が「このまま一本調子で成長していくとは思えない」と強調した。

【川崎大輔の流通大陸】タイの中古部品流通、奮闘する日系企業newsclip

タイの中古部品ビジネスの市場はまだまだ薄暗いグレーな市場だ。そこで奮闘する日本からきた中古自動車部品会社がある。



新着PR情報