RSS

バンコク郊外で覚醒剤187万錠押収

2017年5月29日(月) 11時22分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ警察
【タイ】28日午後6時半ごろ、バンコク郊外のサムットサコン市内のタウンハウスを警察が捜索し、覚醒剤の錠剤187・4万錠、粉末1キロなどを押収し、住人のタイ人男(27)を逮捕した。押収した覚醒剤の末端価格は約1・5億バーツ。

 逮捕された男はピックアップトラックで逃走を図り、警察車両と衝突した。警官が拳銃でピックアップトラックのタイヤを撃ち停車させ、男の身柄を確保した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ当局は19日、バンコク郊外のスワンナプーム国際空港で、タイ国際航空のケータリング担当スタッフの尿検査を実施し、6人から麻薬の陽性反応が出た。

バンコク郊外とタイ南部で覚醒剤520万錠押収newsclip

【タイ】タイ警察は19日、バンコク郊外とタイ南部トラン県で麻薬取締法違反容疑の男女16人を逮捕し、覚醒剤520万錠を押収したと発表した。

タイ南部で覚醒剤100キロ押収、男逮捕newsclip

【タイ】ソンクラー、パタルンなどタイ南部4県を管轄するタイ警察第9管区は19日、ソンクラー県で覚醒剤の粉末100キロ、末端価格2億バーツ相当を押収し、タイ人の男(47)を逮捕したと発表した。押収し...

【タイ】タイのテレビ報道によると、13日夜、タイ北部チェンライ県メーサーイ郡のミャンマー国境近くの山中で、タイ軍のパトロール隊が麻薬業者とみられる武装グループと銃撃戦になり、武装グループ側の9人を...

未成年者ら66人から麻薬反応 バンコク・カオサン地区のパブ手入れnewsclip

【タイ】6日未明、バンコク都内のカオサン通り近くのパブ「Zadクラブ」で、タイ軍兵士と内務省職員が客、店員らの身分証明証の確認と尿検査を実施したところ、店内にいた59人が16―19歳で、18歳以下の...



新着PR情報