RSS

西日本シティ銀行、シンガポールのDBS銀行と業務提携

2017年5月30日(火) 01時11分(タイ時間)
【シンガポール】西日本シティ銀行(福岡市)は26日、東南アジア最大の銀行であるシンガポールのDBS銀行と業務提携すると発表した。

 提携の内容は、▼シンガポールで法人口座開設を希望する顧客企業のDBS銀行への紹介、支援▼シンガポール証券取引所(SGX)への上場を計画している顧客企業へのDBSグループによる上場支援▼西日本シティ銀行とDBS銀行が連携した信用状取引による顧客企業の輸出入取引の支援――など。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】三井住友信託銀行は26日、ベトナムの4大国有商業銀行の一角を占めるBIDVのリース事業子会社の株式49%を取得し、ベトナムでリース事業を開始したと発表した。

【タイ、日本】日本銀行とタイ中央銀行は5日、第4次二国間通貨スワップ取極を締結した。これにより、日本とタイの当局は、それぞれの自国通貨(日本円、タイバーツ)を米ドルに交換することが可能になる。交換...

【カンボジア】みずほ銀行は19日、プノンペンに出張所を開設し、営業を開始したと発表した。預金、貸出、インターネットバンキングなどの金融サービスを提供する。

【カンボジア】みずほ銀行は28日、日系企業のカンボジアへの投資促進、進出支援を目的とする業務協力覚書をカンボジア開発評議会と締結したと発表した。

【カンボジア】みずほ銀行は今年前半にプノンペン出張所を開設する。28日、カンボジア当局から開設認可を取得したと発表した。出張所では、バンコク支店のリソースを活用し、預金、貸出、インターネットバンキ...

【ベトナム、フィリピン】大垣共立銀行(岐阜県大垣市)は4月5日にベトナム・ハノイ市に現地法人、5月中にフィリピン・マニラ首都圏マカティ市に駐在員事務所を開設する。

【シンガポール】西日本シティ銀行(福岡市)は2017年3月をめどに、シンガポールに駐在員事務所を開設する。東南アジア諸国連合(ASEAN)に進出する取引先企業の支援が目的。

特集



新着PR情報