RSS

イラク紛争地域取材の英記者、バンコクの空港で逮捕 防弾チョッキ所持で

2017年5月31日(水) 13時42分(タイ時間)
【タイ】中国国営テレビ局の仕事でイラクの戦闘地域の取材に向かっていた英国人ジャーナリストのトニー・チェンさんが29日、中継地点のバンコクのスワンナプーム空港で、防弾チョッキとガスマスクを所持していたとして、タイ警察に逮捕された。

 チェンさんは取り調べ後、保釈保証金10万バーツを払い、保釈された。

 タイでは法律で、防弾チョッキ、ガスマスクなどが軍の備品とされ、一般人による所有が禁じられている。有罪の場合、最高で5年の禁固刑が科される。2015年にも、防弾チョッキを所持していた香港人のジャーナリストがタイで逮捕されたが、タイ当局は後に容疑を取り下げた。

 タイ外国人記者クラブは30日、声明を出し、紛争地域に向かうジャーナリストや医療関係者などは防弾チョッキなどが必要だとして、チェンさんに対する容疑の取り下げと、法改正をタイ政府に要求した。
《newsclip》

注目ニュース

バンコク空港でコカイン密輸図る コートジボワール人逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は29日、バンコク郊外のスワンナプーム国際空港で、コカイン810グラムを所持していたコートジボワール人の男を逮捕した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ当局は19日、バンコク郊外のスワンナプーム国際空港で、タイ国際航空のケータリング担当スタッフの尿検査を実施し、6人から麻薬の陽性反応が出た。

【シンガポール】16日、シンガポールのチャンギ国際空港のターミナル2で火事があり、少なくとも6人が病院で手当てを受けたほか、約40便の運航が遅れた。

成田国際空港、航空機発着回数や航空旅客数が過去最高を更新  2016年度newsclip

成田国際空港が発表した2016年度の空港運用実績によると、航空機発着回数、航空旅客数などが開港以来、最高となった。

【タイ】2日午後、バンコク郊外のスワンナプーム空港で、バンコク発サムイ島行きのバンコクエアウェイズ145便の機内で、乗客のスウェーデン人の男が「かばんが爆発する」と客室乗務員に話し、機内の捜索のた...



新着PR情報