RSS

タイ軍政ナンバー2 「体重10キロ落ちた」

2017年5月31日(水) 17時52分(タイ時間)
プラウィット副首相兼国防相(右)の画像
プラウィット副首相兼国防相(右)
写真提供、タイ国防省
【タイ】5月16日から5月24日まで公の場から姿を消していたプラウィット副首相兼国防相は30日、バンコクのタイ首相府で、定例閣議前に記者団の質問に応じ、体重が10キロ落ちたことを認めた。「元気だ。何の問題もない」などと述べ、原因は明らかにしなかった。

 プラウィット副首相に関しては、プラユット首相が23日の記者会見で、病気で療養中と明かしていた。副首相自身は公務に復帰した25日、体調不良や入院を否定した。

 プラウィット副首相は1945年生まれ。シリキット王妃の近衛師団である第2歩兵師団(別名、ブラパーパヤック=東の虎)司令官、陸軍第1管区司令官を経て、2004―2005年に陸軍司令官、アピシット民主党連立政権(2008―2011年)で国防相を務めた。現政権のプラユット首相、アヌポン内相も第2歩兵師団司令官、陸軍第1管区司令官を経て、陸軍司令官を務めたことから、2人の元直属の上司で、ブラパーパヤック閥の領袖であるプラウィット副首相兼国防相を政権の「影の首相」とみなす向きもある。
《newsclip》

注目ニュース

タイ軍政首相、民政移管選挙延期も バンコクの爆弾事件でnewsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相は23日の記者会見で、22日にバンコク都内の軍人向けの国立病院で爆弾が爆発し、24人がけがをした事件に言及し、こうした事件が続けば、民政移管のための議会下院総選...

【タイ】国際人権連盟(FIDH)は8日、タイのプラユット軍事政権下で不敬罪で逮捕された人が105人に達したと発表した。このうち49人は最長で30年の禁固刑を受けた。64人は裁判でこう留中。

【タイ】タイ軍事政権は4月30日、プラユット首相がトランプ米大統領と電話会談したことを明らかにした。

タイ軍政、中国製潜水艦購入 1週間前に承認newsclip

【タイ】タイ国防省の報道官は24日、タイ海軍による中国製潜水艦1隻の購入が18日の閣議で承認されたことを明らかにした。

【タイ】タイ軍事政権は4日の閣議で、中国製のVT―4型戦車10台を約20億バーツで追加購入することを決めた。プラウィット副首相兼国防相(元陸軍司令官)が同日、明らかにした。

タイ軍政、タクシン派元外相の参政権5年間停止newsclip

【タイ】タイ軍事政権傘下の非民選の暫定国会「立法議会」は3月30日の会合で、タクシン元首相派インラク政権で外相を務めたスラポン氏に対する弾劾決議案を賛成231、反対4で可決した。スラポン氏は参政権...

特集



新着PR情報