RSS

チャオプラヤ川沿いのバンクンプロム宮殿、一般公開再開

2017年6月1日(木) 01時09分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ中央銀行
 の画像
 
写真提供、タイ中央銀行
【タイ】タイ中央銀行はバンコクのチャオプラヤ川沿いにあるタイ中央銀行博物館の一般公開を6月1日から再開する。

 博物館は1900年代初めに建設されたバンクンプロム宮殿内にある。入場無料で、開場時間は月―金曜が午前9時―午後4時、土曜が午前10時半―午後4時、日曜は休館日。入場にはパスポートなど身分証明証の提示が必要となる。
《newsclip》

注目ニュース

【グビナビ】 マングローブ林に囲まれた海上レストラン バンコク都心から40キロnewsclip

バンコクの南郊、サムットプラカン県にあるタイ軍の保養施設「バンプー・リクリエーションセンター」を訪れた。一般人にも開放されていて、海上レストランが人気だ。

穴場の観光地 ジャワ島の古都ジョグジャカルタ newsclip

【インドネシア】年末年始の休みで、世界遺産の仏教遺跡ボロブドゥール、ヒンドゥー教の寺院遺跡プランバナンなどで知られるインドネシアの古都ジョグジャカルタを訪れた。

【グビナビ】 ラマ7世王も訪れた アユタヤの古民家宿newsclip

【タイ】5月の連休で、世界遺産の古都アユタヤを訪れた。

特集



新着PR情報