RSS

辻・本郷税理士法人、タイに合弁会社

2017年6月1日(木) 23時54分(タイ時間)
【タイ】辻・本郷税理士法人(東京都新宿区)は1日、会計税務サービスを提供する新会社「ホンゴウ・トウヨウ・アカウンティング」をタイに設立したと発表した。

 タイで日系企業の進出、会計税務、労務、法務などの支援を行う東洋ビジネスサービス(バンコク)との合弁。日本で58拠点、スタッフ1100人と豊富な顧客基盤を持つ辻・本郷税理士法人とタイで豊富な経験と顧客基盤がある東洋ビジネスサービスが一緒になることで、顧客企業の日本本社とタイ法人の双方のサポートが可能になる。新会社には日本の税理士2人が常駐し、タイと日本の税務に対応する。

 新会社の設立に合わせ、クラウド型国際会計サービス基盤「グラシアスプロ」を導入した。「グラシアスプロ」はIIJグローバルソリューションズ(東京都千代田区)と東洋ビジネスエンジニアリング(東京都千代田区)が開発したクラウド型会計サービスで、海外法人の管理に必要な機能を豊富に備え、多言語、多通貨、多会計基準に対応。日本の親会社がタイ法人の財務状況をリアルタイムで、かつ日本語で参照することが可能になる。
《newsclip》

注目ニュース

辻・本郷税理士法人、タイに合弁会社newsclip

【タイ】大手税務会計事務所の辻・本郷税理士法人、タイの大手法律事務所チャワリット・ロー・グループのサイアム・シティ・ロー・オフィス、タイのコンサルティング会社クスモト・チャワリット&パートナーズは...

【タイ】在タイ日本大使館は日本企業が無料で日本人弁護士に法律相談を行うことができるサービスを今年6月から来年3月まで行う。

【タイ】GVA法律事務所(東京都渋谷区)は11日、タイに現地法人「GVAローオフィス(タイランド)」を設立し、バンコクのスラウォン通りにオフィスを開設すると発表した。GVA法律事務所の海外オフィス...

【タイ】森・濱田松本法律事務所(MHM)は2日、2017年1月をめどに、タイ法人のモリ・ハマダ&マツモト(タイランド)を通じ、タイの大手法律事務所であるチャンドラー・アンド・トンエック法律事務所を...

【ミャンマー】神戸シティ法律事務所(神戸市中央区)は1日、ミャンマー最大の都市ヤンゴンに「弁護士法人神戸シティ法律事務所ミャンマー・デスク」を開設した。中小企業のミャンマー進出を支援する。

【ミャンマー】大手法律事務所の森・濱田松本法律事務所(東京都千代田区)は20日、ミャンマー関連案件の急増に対応するため、今春をめどにヤンゴンにオフィスを開設すると発表した。

特集



新着PR情報