RSS

「IS侵入阻止」 タイ深南部国境の渡し船6カ所閉鎖

2017年6月9日(金) 00時19分(タイ時間)
5月9日の爆弾テロで大破したパタニー市のショッピングセンターの画像
5月9日の爆弾テロで大破したパタニー市のショッピングセンター
写真提供、SOUTHERN BORDER PROVINCES ADMINISTRATIVE CENTRE
5月9日の爆弾テロで大破したパタニー市のショッピングセンターの画像
5月9日の爆弾テロで大破したパタニー市のショッピングセンター
写真提供、SOUTHERN BORDER PROVINCES ADMINISTRATIVE CENTRE
【タイ】タイの公共放送局タイPBSによると、タイ治安当局は6日、マレーシアとの国境であるタイ深南部ナラティワート県のコーロク川の渡し船の船着き場6カ所を閉鎖した。過激派組織「イスラム国」(IS)メンバーなどテロリストの侵入を阻止するためとしている。

 閉鎖された船着き場ではこれまで、両岸の住民が渡し船を使い、国境を気にせず行き来していた。タイ側の住民は、マレーシアとの行き来が困難になり、旅行者が減ったとして、当局に渡し船の再開を求めている。

 タイ深南部(パタニー、ナラティワート、ヤラーの3県とソンクラー県の一部)は住民の大半がマレー語方言を話すイスラム教徒で、一部がタイからの分離独立を掲げて過激化し、タイ当局との武装抗争を続けている。2004年以降、1万6000件を超えるテロが発生し、6700人以上が死亡した。

 過激派にはマレーシアとの二重国籍者も含まれ、取り締まりを逃れるため、タイとマレーシアの間を行き来しているとみられる。タイ政府はマレーシア政府の仲介で過激派組織と和平交渉を行っているが、交渉は難航しているもよう。

 タイ政府はまた、ISなどタイ国外のテロ組織が深南部の過激派と接触した事実はないと主張している。しかし、昨年8月に、中部フアヒン、南部プーケットといったリゾート地を含むタイ中南部7県の十数カ所で発生した連続爆破放火事件では、深南部出身のマレー系イスラム教徒の男7人に逮捕状が出たほか、容疑者の一部が国外で訓練を受けた可能性を警察幹部が示唆した。


《タイ深南部で今年4月以降に発生した主なテロ》
▼4月3日、ヤラーの警察検問所が武装グループの襲撃を受け、警官9人が重軽傷を負った。
▼4月20日、ナラティワート、パタニー、ソンクラーで、警察署、検問所など13カ所が武装グループの襲撃を受け、武装グループ側の2人が誤爆で死亡、自警団員1人が銃で撃たれけがをした。
▼4月27日、ナラティワートで、タイ軍兵士6人が乗ったピックアップトラックが武装グループの襲撃を受け、銃で撃たれるなどして6人全員が死亡した。
▼5月9日、パタニー市のショッピングセンター、ビッグCパタニー店前に駐車したピックアップトラックが爆発し、61人が負傷、店舗の一部と自動車、バイク約40台が破損した。犯行に使われたピックアップトラックの持ち主の男性は11日、パタニー県内の水路で遺体がみつかった。犯人グループは男性を殺害してピックアップトラックを奪い、爆弾を仕掛けてビッグCパタニー店前に乗り捨てたとみられる。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、昨年10月にバンコクで爆弾テロを企てたとして指名手配されていたタイ人の男4人(23、21、19、19)が17日、警察に出頭し、逮捕された。

タイ深南部の爆弾テロ、負傷者60人超 警官の機転で被害拡大阻止かnewsclip

【タイ】タイ当局によると、9日にタイ深南部パタニー市のショッピングセンター、ビッグCパタニー店で爆弾が爆発した事件の負傷者は61人に上り、このうち20人以上が10日も入院中だ。

【タイ】タイのテレビ報道によると、27日午後2時ごろ、タイ深南部ナラティワート県で、タイ軍兵士6人が乗ったピックアップトラックが武装グループの襲撃を受け、6人全員が死亡した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、19日夜、タイ深南部のナラティワート県、パタニー県、ソンクラー県で、警察署、検問所など13カ所が武装グループの襲撃を受け、武装グループ側の2人が誤爆で死亡、自警団...

【タイ】タイのテレビ報道によると、30日午前8時45分ごろ、タイ深南部ナラティワート県ラゲ郡の警察署が銃撃を受け、朝礼中の警官1人が死亡、5人が重軽傷を負った。

【タイ】タイのテレビ報道によると、2日午後8時ごろ、タイ深南部パタニー県の市場で発砲事件があり、タイ軍兵士3人が死亡、住民の男性(61)が足を撃たれ重傷を負った。

【タイ】タイのテレビ報道によると、2日午前7時ごろ、タイ深南部ナラティワート県のジャングルの中の一本道で、仏教徒住民の家族が乗ったピックアップトラックが銃撃を受け、4人が死亡、2人がけがをした。

【アジア】オーストラリアのシンクタンク、経済平和研究所がテロ事件の発生回数、死者数などから作成した2016年版の「世界テロ指数」で、タイは163国・地域中15番目にテロ被害が多いとされた。



新着PR情報