RSS

バンコク都市鉄道建設現場から鉄材落下、乗用車のフロントガラスにぐさり

2017年6月12日(月) 22時22分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、12日午前10時半ごろ、バンコク都内の都市鉄道レッドライン・バンケン駅の建設現場から幅5センチ、長さ数メートルの鉄材が落下し、下のウィパワディランシット通りを走行していた乗用車のフロントガラスに突き刺さった。

 乗用車を運転していた男性(35)にけがはなかった。

 バンケン駅の工事を請け負っているタイのゼネコン(総合建設会社)最大手イタリアンタイ・ディベロップメントは責任を認め、乗用車の修理費などを支払う方針を示している。

 イタリアンタイは過去4年に、バンコク首都圏の都市鉄道の建設工事で大きな事故を6回起こし、計8人が死亡した。今年4月には、レッドラインの高架鉄道建設現場でクレーンの一部が落下し、建設作業員のタイ人男性3人が死亡した。タイ当局はイタリアンタイの施工管理に問題がなかったか調査している。
《newsclip》

注目ニュース

バンコクの高架鉄道建設現場でクレーン落下、3人死亡newsclip

【タイ】4月28日午後8時20分ごろ、バンコク都ドンムアン区の都市鉄道新路線レッドラインの高架鉄道建設現場でクレーンの一部が落下し、建設作業員のタイ人男性3人(50、33、22)が死亡した。

【タイ】17日午後3時20分ごろ、バンコク都内のパホンヨーティン通りで、高架鉄道の建設現場から、約3メートル四方の鉄材が落下し、路上の乗用車のボンネットにめり込む事故があった。乗用車を運転していた...

高架鉄道バンコク空港線 また故障、ドア閉まらずnewsclip

【タイ】7日午前8時過ぎ、バンコク都内と郊外のスワンナプーム空港を結ぶ高架電車エアポートレイルリンクのラムカムヘン駅で、停車中の上り列車のドアが故障で閉まらなくなり、運行が30分以上遅れた。

バンコク都市鉄道、最後の1キロ建設進む 8月開業予定newsclip

【タイ】バンコク首都圏の都市鉄道ブルーライン(地下鉄MRT)を北西端のバンスー駅から1・2キロ延伸し、都市鉄道パープルラインの南東端のタオプーン駅に接続する工事が進んでいる。

【バングラデシュ】タイのゼネコン(総合建設会社)最大手イタリアンタイ・デベロップメント(ITD)は29日、ダッカの都市鉄道MRT6号線(全長20キロ)の建設の一部をダッカ・マストランジット・カンパ...

高架鉄道バンコク空港線、駅間で列車立ち往生newsclip

【タイ】13日夕方、バンコク都内と郊外のスワンナプーム空港を結ぶ高架電車エアポートレイルリンクで、空港方面に向かう列車が故障し、マカサン駅とラムカムヘン駅の間で1時間近くにわたり立ち往生した。

【タイ】29日午後3時40分ごろ、バンコク都フワイクワーン区ラマ9世通りのインターナショナルスクールの建設現場で、作業中のクレーンが倒れ、下敷きになり5人が死亡した。

【タイ】30日午前11時ごろ、バンコクの高架電車BTSプラカノン駅前のショッピングセンター建設現場でクレーン車が倒れ、アームの部分が歩道に横倒しになる事故があった。けが人はなかった。



新着PR情報