RSS

双日、タイの食品卸に出資

2017年6月14日(水) 03時12分(タイ時間)
【タイ】双日は13日、タイの業務用食品卸会社FBフードサービス(2017)の株式43%を取得すると発表した。

 FBは親会社のタイの大手缶詰メーカー、ピース・カニング(1958)が製造する缶詰の卸事業、ホテル、飲食店、ケータリングなどに食品を短納期で配送する業務用食品卸事業を展開。畜肉、水産品、野菜といった食材の一次・二次加工も手がける。

 FBは双日の出資後、セントラルキッチン機能を加えて差別化を図り、2020年で売上高100億円を目指す。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】加藤産業(兵庫県西宮市)は8日、ベトナムの食品卸会社Toan Gia Hiep Phuoc Trading and Food Processingを買収すると発表した。取得株数、買収額など詳細は明らかにしていない。

【カンボジア】双日は12日、カンボジアで食品、消費財などの卸売り事業を展開するシンガポール系企業グッドヒル・エンタープライズとカンボジアで冷凍・冷蔵・業務用食品の卸売り事業を共同展開することで合意...

特集



新着PR情報