RSS

タイ西部の缶詰工場手入れ、外国人不法就労者86人検挙

2017年6月16日(金) 14時45分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ法務省特捜局(DSI)
 の画像
 
写真提供、タイ法務省特捜局(DSI)
 の画像
 
写真提供、タイ法務省特捜局(DSI)
 の画像
 
写真提供、タイ法務省特捜局(DSI)
【タイ】タイ当局は13日、ミャンマー国境のタイ西部カンジャナブリ県で、トウモロコシ缶詰メーカー、リバークウェー・インターナショナル・フードインダストリーの工場の手入れを行い、ミャンマー人77人、カンボジア人9人を不法就労と不法滞在容疑で検挙した。

 検挙者のうち4人は子どもだった。当局は人身売買、児童労働の疑いもあるとして、リバークウェーを捜査する方針。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】テレビ報道によると、タイ労働省の職員とタイ軍兵士が26日、中国の大手通信機器メーカー、中興通訊(ZTE)のタイ子会社ZTE(タイランド)のバンコク・サトン地区のオフィスを捜索し、外国人労働...

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイの軍政当局は11日、バンコク都内スクムビット通り・ソイ12の商業ビル「スクムビットプラザ」に入居する韓国レストランの手入れを行った。

バンコク郊外で外国人不法就労者一斉取り締まり 38人逮捕newsclip

【タイ】タイ当局は1日未明、警官、兵士ら約200人を動員し、バンコク北郊ノンタブリ県のバンヤイ市場で外国人不法就労者の一斉取り締まりを行った。

特集



新着PR情報