RSS

三井不動産、KLの「ららぽーと」着工

2017年6月20日(火) 22時12分(タイ時間)
施設外観イメージの画像
施設外観イメージ
画像提供、三井不動産
モール内部イメージの画像
モール内部イメージ
画像提供、三井不動産
屋外ストリートイメージの画像
屋外ストリートイメージ
画像提供、三井不動産
起工式の様子の画像
起工式の様子
写真提供、三井不動産
【マレーシア】三井不動産は20日、クアラルンプール(KL)でショッピングセンター(SC)「三井ショッピングパーク ららぽーとクアラルンプール(仮称)」の起工式を行った。2021年開業の予定。

 KL市街地の大規模複合開発プロジェクト「ブキッ・ビンタン・シティ・センター(BBCC)」の中核となる商業施設で、三井不動産が開発運営を主導する。地上5階、地下5階、店舗面積約8・3万平方メートルで、ハイエンドブランドから生活必需品まで約300店が入居する予定。
《newsclip》

注目ニュース

三井不動産、KL空港アウトレットパークで第2期開発newsclip

【マレーシア】三井不動産は14日、マレーシアの合弁会社MFMAディベロップメントがクアラルンプール国際空港の敷地内に開発したアウトレットモール「三井アウトレットパーク・クアラルンプール国際空港セパ...

三井不動産、バンコクのマンション事業拡大 1万戸超にnewsclip

【タイ】三井不動産はタイの不動産ディベロッパー、アナンダー・ディベロップメントと共同で進めるバンコクでのマンション開発で、新たに3物件(約2100戸)の販売を10月に開始する。バンコクでのマンショ...



新着PR情報