RSS

タイ東部で野生ゾウ捕獲、自然保護区に移送

2017年6月26日(月) 14時25分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、国立公園野生動植物局
【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は24日、東部ジャンタブリ県のカオキチャクン国立公園の隣接地で、野生ゾウ1頭を捕獲し、トラックで東部のアンルーナイ自然保護区に搬送し、自然に帰した。

 作業には獣医、国立公園職員、兵士ら100人以上が参加。麻酔弾を撃ち込みゾウをおとなしくさせた後、足に巻きつけたロープを引っ張ったり、竹の棒で体を押すなどし、トラックの荷台に押し上げた。

 捕獲されたゾウは体重5、6トンの大型のオスで、毎年のように人里に下りて、果樹園を荒らすなどしていた。
《newsclip》

注目ニュース

穴に転落したゾウの子ども救出 タイ東部newsclip

【タイ】6日、タイ東部ジャンタブリ県のカオソイダオ自然保護区で、ゾウの子どもが深さ5メートルほどの穴に落ち出られなくなっているのが見つかり、保護区の職員らがロープをひっかけ引っ張り上げて救出した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、3日未明、タイ東北部ブリラム県の国道348号線で、走行中のバンが道路脇の森から路上に出てきた野生ゾウに衝突して大破し、乗っていた4人がけがをした。

パイナップル、ドリアン タイで野生ゾウの被害相次ぐnewsclip

【タイ】タイ中部プラジュアブキリカン県フワヒンの山中の道路で、野生のゾウが道を塞いで果物を積んだトラックを停車させ、積み荷のパイナップルを食べる騒ぎが度々起き、果物業者を困らせている。

【タイ】タイのテレビ報道によると、16日夜、タイ東部チャチュンサオ県の天然ゴム農園で、天然ゴムの採取作業を行っていたタイ人女性(43)が野生ゾウの群れに襲われ、頭の骨を折るなどして死亡した。

野生ゾウ100頭生息か タイ東北のプーキヤオ自然保護区newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は4月28日、東北部チャイヤプム県のプーキヤオ自然保護区で20―25日に野生ゾウの調査を行い、22頭を目撃したと発表した。

野生ゾウに襲われ兵士死亡 タイ中部newsclip

【タイ】17日、タイ中部プラジュアブキリカン県で、住民、国立公園職員らが、パイナップル畑を荒らした野生ゾウ5頭を、隣接するクイブリ国立公園に追い払おうとしていた際に、作業に参加していた男性兵士(4...

タイ東部の村に野生ゾウが居候newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局によると、タイ東部ラヨン県のカオチャマウ―カオウォン国立公園に隣接する村に、3月中旬から、野生のゾウ1頭が現れ、半ば住み着いた状態になっている。

特集



新着PR情報