RSS

伊藤忠とインドネシア財閥、医療ビジネスで協業

2017年7月2日(日) 00時19分(タイ時間)
【インドネシア】伊藤忠商事は6月27日、インドネシアの大手財閥リッポーグループと、アジアの医療・健康関連ビジネスの協業に向け意向書を締結したと発表した。

 意向書の骨子は▼ベトナム、ミャンマー、フィリピンといったアジア諸国の病院および医療関連施設に対する投資、運営に関する共同調査▼インドネシアでの日本型病院の設立に関する共同調査――など。

 リッポーは住宅、ショッピングセンター、ホテルといった不動産事業が中核で、インドネシアの19都市で26の総合病院と16の診療所を展開する先進的な病院グループ、シロアム病院を保有している。
《newsclip》

注目ニュース

【PR動画】エムポリアムからバムルンラード病院まで無料シャトルバス! 渋滞でも安心の通院newsclip

ウイークデーの午後、エムポリアムからバムルンラード病院に行ってみよう!

【動画】スクムビット内の移動より速い病院シャトルバス、プロムポンとバンコク病院を直結(乗車体験)newsclip

【タイ】BTSプロムポン駅前のエムポリアムスイーツとバンコク病院を結ぶシャトルバスが出ていること、皆さんご存知でしたか? バン車体にバンコク病院のロゴカラーの赤と青のラインが描かれています。

【ベトナム】ニプロ(大阪市)はベトナムに全額出資子会社を設立し、医療機器を製造する。

【ミャンマー】医療検査機器大手シスメックス(神戸市)は15日、ミャンマーの国家機関であるナショナル・ヘルス・ラボラトリー(NHL)とミャンマーでの臨床検査の質向上を目的とした学術支援活動に関する契...

【タイ】タイ私立病院最大手バンコク・ドゥシット・メディカル・サービス(BDMS)は28日、バンコク都内ウィタユ通りのホテル「スイスホテル・ナイラートパーク」などが建つ土地約2・4ヘクタールと建物を...

【シンガポール】エア・ウォーター(大阪市中央区)は28日、シンガポールで病院の内装設備施工を手がけるグローバルワイド・インターナショナルとグローバルワイドM&Eの株式をそれぞれ55%、両社の創業メ...

バンコクのバムルンラード病院、日本人専用ラウンジを移転拡張newsclip

【タイ】バンコク都内スクムビット・ソイ3通りの大規模私立病院、バムルンラード・インターナショナルは日本人患者専用カウンターとしての「日本人患者様専用ラウンジ」をクリニックビル10階のビジネスセンタ...

特集



新着PR情報