RSS

韓国ブランドのフライパン、タイで誇大広告集団訴訟

2017年7月3日(月) 11時24分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ消費者財団
 の画像
 
写真提供、タイ消費者財団
 の画像
 
写真提供、タイ消費者財団
【タイ】韓国の「コリアキング」ブランドのフライパンを購入したタイの消費者74人が6月30日、誇大広告で損害を被ったとして、「コリアキング」のタイの輸入販売会社ウィザード・ソルーションに損害賠償を求める集団訴訟を起こした。

 原告は74人に対する損害賠償965万3400バーツに加え、「コリアキング」の製品を購入したすべての消費者に対する損害賠償も求めている。購入者は50万人超とみられ、賠償請求額は16億バーツを超える。

 ウィザード・ソルーションはテレビのCM、番組などで、油を使用せずに調理できるなどと「コリアキング」の品質をアピール。1個3000―4000バーツで販売し、大ヒット商品となった。しかし、実際の輸入価格は1個300バーツ以下だった。

 タイ消費者保護委員会事務局は6月に、「コリアキング」のCMの内容が事実と異なり誇大だとして、放送中止を命令し、購入者に対し、被害届を出すよう呼びかけた。
《newsclip》

注目ニュース

ブリヂストン、中国でのSUVタイヤの特許権侵害訴訟に勝訴newsclip

ブリヂストンは5月31日、中国の大手タイヤメーカーである広州市華南橡膠輪胎および広州豊力橡膠輪胎(WANLIタイヤ社)を相手に提起していた特許権侵害訴訟に勝訴したと発表した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、米フォード・モーターの乗用車「フィエスタ」と「フォーカス」のオーナー50人が3日、欠陥車を販売したとして、フォードを相手取り、総額2475万バーツの損害賠償を求め...

特集



新着PR情報