RSS

「タイ東北の経済状況良い」40%超 コンケン大調査

2017年7月5日(水) 22時58分(タイ時間)
【タイ】タイ国立コンケン大学経済学部イサーン・ビジネス経済研究センターが1―3日に東北部20県の18歳以上の住民を対象に実施したアンケート調査(回答者1203人)で、「東北部の経済状況が良い」との回答は34・7%、「非常に良い」は6・3%だった。

 「ほどほど」は41・2%、「悪い」は14・5%、「非常に悪い」は3・2%。

 回答者の36・8%は農家、11・6%は公務員、国営企業従業員、11・3%は民間企業従業員。月収は5000バーツ以下10・4%、5001―1万バーツ34・2%、1万1―1万5000バーツ29・6%、1万5001―2万バーツ12・8%、2万1―4万バーツ11・6%、4万1バーツ以上1・3%。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ中央銀行の月例経済報告によると、5月の工業生産指数(MPI、速報値)は前年同月比1・4%上昇した。

【タイ】タイ商務省がまとめた6月の消費者物価指数(CPI、2015年=100)は100・66で、前年同月比0・05%低下、前月比0・02%上昇した。

【タイ】タイ国内の5月の新車販売台数(トヨタ自動車調べ)は前年同月比0.6%増の6万6422台と伸び悩んだ。乗用車が4.4%増、2万6151台、商用車が1.7%減、4万271台だった。

【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の自動二輪車生産台数は5月が前年同月比16%増、22万6072台、1―5月が前年同期比8.2%増、106万8559台だった。

【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめた5月のタイ国内の自動車生産台数は前年同月比0.7%増の16万9495台だった。内訳は乗用車が3.3%増、7万1244台、1トンピックアップトラックが1.4%減、9万5561台...

特集



新着PR情報