RSS

タイ首相の訪米延期

2017年7月10日(月) 22時44分(タイ時間)
【タイ】タイ軍事政権のウィーラチョン副報道官は9日、今月中に予定されていたプラユット首相の訪米が延期されたことを明らかにした。米側が訪米要請を取り下げた事実はなく、両国の事務レベルで日程の調整と首脳会談の準備を進めているという。

 プラユット首相は4月にトランプ米大統領と電話会談した際に訪米を要請された。訪米要請は米国の対タイ外交の変更を示すものとして、タイ軍政は歓迎の意向を示していた。

 2014年のクーデターで民主政権を倒し発足したタイ軍政に対し、米国のオバマ政権と欧州各国は、早期の民政復帰を要求し、閣僚レベルの交流を停止するなど、外交関係を引き下げた。こうした中、タイ軍政は中国への傾斜を強めている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ陸軍は米シコルスキー・エアクラフト社製の軍用ヘリコプター、UH―60ブラックホーク4機を追加購入する。チャルームチャイ・タイ陸軍司令官が6月29日、明らかにした。

「タイ軍政に反対」 バンコクの病院爆弾事件、容疑者が犯行認めるnewsclip

【タイ】5月22日にバンコク都内の戦勝記念塔近くにある軍人向けの国立病院、プラモンクットクラーオ病院の待合室で爆弾が爆発し、患者ら24人がけがをした事件で、タイ警察は20日、容疑者のタイ人男(62...

【タイ】タイ軍事政権は13日の閣議で、中国製のVN―1歩兵戦闘車34台を約23億バーツで購入することを決めた。6月中もしくは7月に購入契約を結ぶ予定。

タイ軍政ナンバー2 「体重10キロ落ちた」newsclip

【タイ】5月16日から5月24日まで公の場から姿を消していたプラウィット副首相兼国防相は30日、バンコクのタイ首相府で、定例閣議前に記者団の質問に応じ、体重が10キロ落ちたことを認めた。「元気だ。...

タイ軍政首相、民政移管選挙延期も バンコクの爆弾事件でnewsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相は23日の記者会見で、22日にバンコク都内の軍人向けの国立病院で爆弾が爆発し、24人がけがをした事件に言及し、こうした事件が続けば、民政移管のための議会下院総選...

【タイ】国際人権連盟(FIDH)は8日、タイのプラユット軍事政権下で不敬罪で逮捕された人が105人に達したと発表した。このうち49人は最長で30年の禁固刑を受けた。64人は裁判でこう留中。

特集