RSS

バンコク空港、電光掲示板に不具合 フライト情報表示されず

2017年7月17日(月) 23時50分(タイ時間)
【タイ】バンコク郊外のスワンナプーム国際空港で、15日午前5時から、フライト情報を表示する電光掲示板の一部で情報が表示されなくなった。

 同空港を運営するタイ国営企業エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)によると、問題が発生したのは1040ある画面のうちの214画面。ソフトウェアの不具合によるもので、18日までに、ソフトウェアを更新し、すべての画面で正常に表示されるようになる見通し。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、6月30日午後11時ごろ、バンコク北郊のドンムアン空港で、駐機中のノックエアのボーイング737型機にタイ・エアアジアのシャトルバスが正面衝突し、737の機首が大破...

タイムズカーレンタル、訪日外国人向けAIコンシェルジュサービスを成田空港店で提供開始newsclip

タイムズモビリティネットワークスは、ビースポークの運営する訪日外国人向けAI(人工知能)コンシェルジュサービス「Bebot(ビボット)」を、タイムズカーレンタル成田空港店で6月19日より導入したと発表した。

【タイ】バンコク都内と郊外のスワンナプーム空港を結ぶ高架鉄道エアポートレイルリンクは19日、公式ツイッターを通じ、人身事故で同日午前7時から乗り入れを停止していたバンタップチャーン駅で午前11時2...

【タイ】タイのテレビ報道によると、11日、バンコク郊外のスワンナプーム国際空港で、生きたカワウソの子ども10匹をスーツケースに入れてタイ国外に持ち出そうとした日本人の男(42)が保護動物を密輸しよ...

成田空港、ベトナム空港会社と空港間協定newsclip

【ベトナム】成田国際空港株式会社とベトナム空港会社(ACV)は5月31日、「ネットワーク戦略」、「観光促進による需要喚起」、「空港運営技術協力」の3点を柱とした空港間協定に関する覚書を締結した。

【タイ】3日午後2時20分ごろ、プーケット空港の旅客ターミナル出発ロビーで、石こう製の天井パネルが落下し、下にいたタイ人男性が落下物で頭にけがをした。



新着PR情報