RSS

日タイ外相会談、北朝鮮への圧力強化で一致

2017年7月18日(火) 10時48分(タイ時間)
【タイ】国連ハイレベル政治フォーラム出席のためニューヨークを訪問中の岸田外相は17日、タイのドーン外相と会談した。

 両外相はアジアの地域情勢に関して意見を交換し、8月の東南アジア諸国連合(ASEAN)関連外相会議で連携していくことを確認した。岸田外相は北朝鮮が7月4日に大陸間弾道ミサイル(ICBM)級のミサイルを発射したことについて、地域全体の脅威で、北朝鮮の非核化に向けた圧力の強化が必要と指摘。ドーン外相はこれに対し、タイは北朝鮮に関する国連安保理決議を厳格に順守していると説明し、北朝鮮への圧力の強化が必要という考えに同意した。両外相は安保・防衛分野で協力を強化していくことでも一致した。

 岸田外相はまた、タイが進めているCLMVT(カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム、タイ)マスタープラン作成やインフラ整備に協力する用意があると伝えた。
《newsclip》

特集