RSS

ホンダ、タイのテストコース完成 投資額50億円

2017年7月20日(木) 20時10分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Honda R&D Asia Pacific
 の画像
 
写真提供、Honda R&D Asia Pacific
 の画像
 
写真提供、Honda R&D Asia Pacific
 の画像
 
写真提供、Honda R&D Asia Pacific
【タイ】ホンダは20日、17億バーツ(約52億円)を投じタイ東部プラジンブリ県ロジャナ工業団地に建設したテストコース「プラチンブリプルービンググラウンド」の完成式典を行った。

 アジア大洋州地域で開発された四輪車、二輪車のハンドリング性能、走行安定性能、総合的な性能の試験を行う。周回コース(全長2・18キロ)、ワインディングコース(同1・38キロ)、ウェットコースなど8つのコースからなり、全長約8キロ、敷地面積80ヘクタール。パワープロダクツの性能試験を視野に入れた芝地も備える。

 ホンダがプルービングラウンドを持つ国は日本、米国に続く3カ国目。
《newsclip》

注目ニュース

三菱自動車、タイにテストコース開設newsclip

【タイ】三菱自動車はタイ東部チョンブリ県シラチャーにテストコースを建設し、8日、開所式を行った。三菱自が海外にテストコースを設けるのは初めて。

横浜ゴム、タイのタイヤプルービンググラウンド拡充newsclip

【タイ】横浜ゴムはタイ東部ラヨン県にあるタイヤプルービンググラウンド「タイヤテストセンターオブアジア」に新たなテストコースを設けた。投資額は2・6億バーツ。



新着PR情報