RSS

幼少期から晩年まで 9月にプミポン前タイ国王記念バーツ札発行

2017年7月24日(月) 16時10分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ中央銀行
 の画像
 
写真提供、タイ中央銀行
 の画像
 
写真提供、タイ中央銀行
 の画像
 
写真提供、タイ中央銀行
【タイ】タイ中央銀行は故プミポン前国王を記念するバーツ紙幣を発行する。

 20バーツ札から1000バーツ札までの5種類で、サイズ、表面のデザインは現在流通している第16シリーズのバーツ札と同じ。裏面は20バーツ札が国王の幼少期、50バーツ札が即位後すぐ、100バーツ札が地方視察時、500バーツ札が壮年期、1000バーツ札が晩年の肖像となっている。

 9月20日から流通させる。商業銀行各行、政府貯蓄銀行、政府住宅銀行、農業協同組合銀行などで交換が可能。 

 プミポン前国王は昨年10月13日、入院先のバンコクのシリラート病院で死去した。在位70年、88歳だった。遺体はバンコクの王宮に安置され、今年10月25―29日に葬儀が行われる。荼毘に付すのは10月26日で、同日は公休日となる。
《newsclip》

特集



新着PR情報