RSS

【グビナビ】 ビールとガイトード@Soi Polo Fried Chicken

2017年7月27日(木) 01時17分(タイ時間)
 の画像
 
 の画像
 
 「イサーン(タイ東北)料理でビール」ということで向かったのが「Soi Polo Fried Chicken」。

 バンコクの地下鉄ルムピニ駅からウィタユ通りを北上し、日本大使館、ルムピニ警察署を過ぎて、ソイ・ポロに右折。20メートルほど行った左手にあるエアコン付き食堂だ。

 ここの名物は店名にもあるようにフライドチキン(ガイトード)。1羽260バーツ、半身で130バーツと安い。安いだけあって肉はぱさつき気味だが、そこは揚げ方と大量のニンニクで何とかごまかし、そこそこイケる。これにタイ風ソーセージとか肉系ばかり頼み、あとはひたすらビール。

 客は中産階級風のタイ人の家族連れ、カップルが多い。メニューには英語もある。店員は外国語はできなさそうだが、外国人には慣れている様子だ。

 2人で結構食べ、ビールを大瓶6本飲み、会計は1000バーツ程度だった。

 ちなみに、この店、タイのグルメ情報口コミサイト、ウォンナイではバンコクのタイ料理店で15位(6月6日)だった。
《newsclip》


新着PR情報