RSS

ジェットスター、11月から沖縄―シンガポール

2017年8月1日(火) 15時34分(タイ時間)
【シンガポール】ジェットスター・アジア航空(シンガポール)は11月17日から、沖縄(那覇)とシンガポールを結ぶ直行便を週3往復(月金日)運航する。飛行時間は約5時間10分。運航機材はエアバスA320型機(180席)。

 フライトスケジュールは沖縄発午前9時半、シンガポール着午後1時40分、シンガポール発午前2時20分、沖縄着午前8時30分。
《newsclip》

注目ニュース

【日本、タイ】格安航空(LCC)、ピーチ・アビエーション(大阪府)は2017年2月19日から、那覇―バンコク(スワンナプーム空港)線を毎日1往復運航する。

機内食に「トムヤムクンたこ焼」 ピーチの那覇―バンコク線newsclip

【日本、タイ】格安航空(LCC)ピーチ・アビエーション(大阪府)は12日、2月19日の那覇―バンコク(スワンナプーム空港)線(毎日1往復)就航を前に、バンコクで記者会見を行った。

【那覇型ビジネス成功の理由:1】インバウンド交流型ホテル、集客の秘訣は?newsclip

沖縄に2015年にオープンした“交流型滞在ホテル”が、インバウンド比率8割と訪日観光客に人気だ。なぜ、ホステルやゲストハウスではないのか? そこには住人交流型“ソーシャルアパートメント”で培ってきた、独自の...

特集



新着PR情報