RSS

日本が無償供与の中古旅客船、2隻目がミャンマー到着

2017年8月1日(火) 17時53分(タイ時間)
【ミャンマー】在ミャンマー日本大使館によると、日本政府がミャンマーに無償供与し、ミャンマー西部のラカイン州で使用される予定の旅客船3隻(中古船2隻、新造船1隻)のうちの2隻目が7月25日、ラカイン州のチャオピュー港に到着した。

 ラカイン州のシットウェー港とミャポン港の間を運航する予定。

 供与する3隻目は新造船で、現在建造中。
《newsclip》

注目ニュース

洪水のミャンマー、日本が緊急援助物資newsclip

【ミャンマー】洪水で大きな被害が出たミャンマーに対する国際協力機構(JICA)の緊急援助物資が8月26日、ヤンゴンに到着し、ミャンマー側に引き渡された。

【ミャンマー】国際協力機構(JICA)はミャンマーの国営メディア、ミャンマーラジオテレビ局(MRTV)の機材拡充に22億6300万円の無償資金協力を行う。3月29日、ミャンマー政府と贈与契約に調印...

【ミャンマー】国際協力機構(JICA)はミャンマー政府に対し、口蹄疫対策の費用として14億1700万円の無償資金協力を行うことを決め、2日、贈与契約を結んだ。

【ミャンマー】国際協力機構(JICA)はミャンマー中部マグウェ市(人口約29万人)の中核病院、マグウェ総合病院の拡充に22億8100万円の無償資金協力を行う。2日、ミャンマー政府と贈与契約に調印した。

【ミャンマー】日本政府は7日、ミャンマーに対する無償資金協力3件(供与限度額35億8100万円)を発表した。

【ミャンマー】日本政府は、ミャンマーに対する7件、総額87億4300万円の無償資金協力を決め、19日、ネピドーで交換公文に署名した。

ミャンマー難民らに無料で医療 日本政府、タイ北部のクリニックに300万バーツ無償支援newsclip

【タイ】日本政府はミャンマー国境のタイ北部ターク県メーソート市の医療施設「メータオ・クリニック」に対し、中央滅菌室や薬剤保管庫を含む診療補助施設の建設と車両の整備費用として、計299・5万バーツを...

【ミャンマー】日本政府はミャンマーの工科系大学の拡充支援に25・8億円を無償供与することを決め、4日、国際協力機構(JICA)とミャンマー政府が契約に調印した。



新着PR情報