RSS

タイのインターネット専業証券、SBIが出資比率引き上げ

2017年8月1日(火) 22時51分(タイ時間)
【タイ】SBIホールディングス(東京都港区)は1日、タイのインターネット専業証券会社、SBIタイオンライン証券(資本金約8億バーツ)の株式20%を合弁相手のフィナンシア・サイラス・セキュリティーズから取得し、出資比率を79・49%に引き上げると発表した。

 SBIタイオンライン証券はタイ初のインターネット専業証券として2015年に営業を開始した。インターネットを通じた株式、デリバティブなどの取引サービスを在タイ邦人を含む現地の投資家に提供している。
《newsclip》

注目ニュース

【カンボジア】リネットジャパングループ(愛知県大府市)とSBIホールディングス(東京都港区)は24日、自動車、バイク、オート三輪、農業機器などのリース事業を手がける合弁会社をカンボジアに設立すると...

【カンボジア】SBIソーシャルレンディング(東京都港区)と出光クレジット(東京都墨田区)は9月30日、カンボジアから来日する技能実習生を対象に、共同で融資事業を開始すると発表した。

【カンボジア】SBIホールディングスは5日、同社が40%出資するカンボジアのプノンペン商業銀行の全株主が韓国の全北銀行を中心とするコンソーシアムに株式を1億3400万ドルで売却すると発表した。

SBI傘下のタイ初ネット専業証券、16日に営業開始newsclip

【タイ】SBIホールディングス(東京都港区)傘下のタイ初のインターネット専業証券会社「SBIタイオンライン証券」は9月26日に口座開設の受付を開始、10月16日から株式取引サービス(現物取引)を提...



新着PR情報