RSS

アユタヤで覚醒剤600万錠押収 路上検問近くに乗り捨てた車から

2017年8月6日(日) 19時42分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ警察
 の画像
 
写真提供、タイ警察
【タイ】タイ警察は4日、タイ中部アユタヤ県で麻薬取締法違反容疑のタイ人男を逮捕し、覚醒剤約600万錠を押収したと発表した。

 3日夜、同県で路上検問を行った際に、検問場所近くに乗り捨てられた乗用車とピックアップトラックから大量の覚醒剤を発見。車を乗り捨て徒歩で逃走を図ったとみられる容疑者1人を現場付近で逮捕した。
《newsclip》

注目ニュース

仏頭が埋まった菩提樹、枝折れる 世界遺産の古都アユタヤnewsclip

【タイ】6日午後、タイ中部アユタヤ県にある世界遺産の仏教寺院遺跡ワット・マハータートで、根元に仏頭が埋まった菩提樹の大枝が強風にあおられ折れて落下し、折れた部分が仏頭から数センチの場所に落下した。

【タイ】関西電力は20日、同社が39%出資するタイの電力会社ロジャナ・パワーがタイ中部アユタヤ県のロジャナ工業団地に建設した第3発電所が本格運転を開始したと発表した。ガスコンバインドサイクル発電で...

【タイ】タイのテレビ報道によると、21日午前2時半ごろ、タイ中部アユタヤ県のタイ国鉄(SRT)バンマー駅近くで、SRTの旅客列車が線路上で停車していたBMWの乗用車に衝突し、脱線した。けが人はなか...

従業員送迎用バスが横転、15人けが タイ中部アユタヤnewsclip

【タイ】8日午後8時ごろ、タイ中部アントン県で、中部アユタヤ県バンパインの精密機器工場の従業員送迎バスが道路脇に転落、横転し、乗客、乗員15人が重軽傷を負った。

特集



新着PR情報